韓国の定番&おすすめ観光地20選! 何度もいきたい人気スポットをプロが厳選 5ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ■韓国との時差
  2. 韓国のおすすめ観光スポットを最新情報と一緒に紹介!
  3. まだまだある! 韓国の超おすすめスポット
  4. 昔から人気の有名スポットはこれ!
  5. ほかにもこんな魅力的な観光地が!
韓国のおすすめ観光地16.仁川(インチョン周辺)

仁川(インチョン周辺)

韓国の空の玄関口のひとつ仁川(インチョン)国際空港がある仁川は、永宗島という島で、空港の開港とともに大きく発展しました。KTX(韓国高速鉄道)も空港駅に乗り入れ、地下鉄や高速バスターミナルなども頻繁に発着し、ますます便利な空港に進化しています。

ショッピングやカジノも空港付近にあり、仁川空港からバスで2分のグランドハイアット内にあるカジノ「パラダイスカジノ仁川」では本格的なカジノが楽しめることから、空港から直行する人もいるほどです。

空港駅の2つ前の雲西駅は「空港新都市」として発展していますので、料金設定が安めのホテルやリーズナブルな庶民B級グルメを楽しむことができます。仁川空港でのトランジットや深夜早朝便の宿泊先として検討してもいいでしょう。

韓国のおすすめ観光地17.江華島(カンファド)

江華島(カンファド)

江華島(カンファド)は、日帰りで遊びに行けるローカルな歴史的スポットで、かつての王朝「江華山城(カンファサンソン)」があり、城郭や復元された東西南北の大門もみることができます。また世界遺産にも登録されている「支石墓」と呼ばれる巨石で造られた珍しい墓もぜひ見てみましょう。巨石や奇石が重なる様子はとても不思議ですよ。

島内には、普門寺(釈迦涅槃像や五百羅漢の石仏がみられる)や伝燈寺(三郎城郭内)などの古刹があり、当時の面影を垣間見ることができます。

韓国のおすすめ観光地18.ホームプラス

ホームプレス※写真はイメージです

ソウルにあるスーパーマーケット「ホームプラス」は、食料品や日用品、雑貨、美容コスメなどなんでも揃う庶民の味方。生活必需品がすべて揃う大型スーパーです。ちょっと観光に飽きたら、東大門市場のすぐそばにある駅直結の東大門店をのぞいてみてください。

韓国で普段食べられているブランドの家庭用特大キムチや家庭用トッポギ、インスタント辛ラーメンなどが置いてあるので、お土産を購入するのに最適です。もちろんお試しで味見したり市場調査したりする目的で訪れても楽しめること間違いなし。日本の大型スーパーのようにプライベートブランドなども充実していますので、長期滞在する場合に重宝しそうな場所です。

地下鉄2号線「龍頭」駅直結、24時間営業の「ホームプラス」で、ソウルの人達の日常にせまってみてはいかがでしょう。

韓国のおすすめ観光地19.3CE CINEMA

3CE CINEMA※写真はイメージです

韓国コスメに精通している人なら、ファッションブランドのSTYLENANDA(スタイルナンダ)から生まれた3CE(スリー・シー・イー)を知らない人はいない、といわれている程有名なコスメブランドで、その直営店は新沙洞のカロスキル地区のメインストリートにあります。

そのお店は、3CE CINEMA(スリーコンセプトアイズシネマ)という名前で女子が好きな手書きDIY風のかわいい外観、中は映画館をコンセプトとした内装でカワイイに埋め尽くされています。もちろんコスメショッピングも楽しいのですが、そのインテリアがインスタ映えする観光スポットとして有名になり、たくさんのお客様が各々撮影している姿が目立ちます。カロスキルでのショッピングの際は、この3CE CINEMAを要チェックです。

韓国のおすすめ観光地20.STANDARD LOVE DANCE(スランダード・ラブ・ダンス)

STANDARD LOVE DANCE(スランダード・ラブ・ダンス)※写真はイメージです

ソウル弘大エリアにあるSTANDARD LOVE DANCEはビストロカフェで、アルコールと肉系ワンプレートディッシュ、フライ、デザートなどを提供するお店です。「ソウルのかわいすぎるカフェ」として知られ、外観はピンクにヤシの木、ハート型の中に店名が書いてあるロゴを目印に探すとすぐに場所が分かります。

午後2時開店でテレビドラマの撮影などが入る日はお休み(もしくは開店時間変更日あり)。メニュー表が手書きイラストなので、韓国語がわからなくてもオーダーは簡単。中でもスタンダードポークステーキは韓国旅行で一度は食べて欲しい一品です。地下鉄2号線、「弘大」入口、3番出口が最寄り駅となっています。


韓国のおすすめ観光地を最新情報とともにご紹介しました。韓国は海外旅行が始めての方でも気軽に行ける身近な旅行先。ぜひ事前に行きたいスポットをチェックして、充実した旅にしましょう!


執筆者:つかさあおい(ナレッジ・リンクス)

学生の頃から趣味だった旅行は、いつしか仕事になりツアーコンダクター歴は15年。日本国内(47都道府県制覇)と海外(12カ国40都市)を旅するように。現在は旅行ライターとしてまだまだ日本人が知らない現地ネタを情報発信中。ディープでおもしろい国内旅行、その土地ならではの海外の歩き方をご紹介します。

1 ・・・ 5

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催