大学生のクレジットカード所持率は57.5% 重視したポイントや使い分けのコツは?

学生の窓口編集部NA
2017/10/14
お金
あとで読む

大学生のクレジットカード所持率は57.5% 重視したポイントや使い分けのコツは?

ネットショッピングの普及やキャッシュレスなサービスの拡大で、使う機会が増えてきたクレジットカード。また、特に大学生はアルバイトを始めたり一人暮らしを始めたりといったきっかけで、自分でお金を管理することも多くなりますよね。そんなときにクレジットカードがあるとなにかと便利なのではないでしょうか。

では、実際に現役大学生のみなさんのうち、どのくらいの割合の人がクレジットカードを持っているのでしょうか? 今回は現役大学生約1000人を対象に、クレジットカードを持っているかどうかを調査。持っている人、持たないと決めている人など、それぞれの理由について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
大学生におすすめのクレジットカードの選び方とは?

■クレジットカードを持っている大学生は約6割


Q. あなたはクレジットカードを持っていますか?

クレジットカード1

はい 578人(57.5%)
いいえ 427人(42.5%)

大学生の場合、アルバイトをしていればある程度まとまった収入がある人もめずらしくないはず。しかし、クレジットカードを持っていると答えたのは、回答者数1005人のうち約6割に留まりました。約40%の大学生は、現金払いをしているということです。クレジットカードを持つことによる使いすぎを心配している堅実派の人が多いのかもしれませんが、理由はそれだけではなさそうです。続いて、クレジットカードを持つ派、持たない派それぞれの理由を見ていきましょう。

■クレカはいる?いらない?持つ派と持たない派それぞれの主張

持つ派の理由で多いのは、「ポイントが貯まるから(女性/22歳/大学4年生)」。貯まったポイントを次の支払いで使えるところに、魅力を感じているようです。ほかには、「ネットショッピングをよく利用するから(男性/23歳/大学4年生)」という声や「海外旅行に行くときに自動で海外保険が付くから(女性/22歳/大学4年生)」など、ネットや海外で買い物する際の便利さや特典が理由に挙がっています。

一方、持たない派の理由は、「クレカ払いは使いすぎそうで怖い(女性/20歳/大学1年生)」、「お金の管理ができなさそうだから(男性/20歳/大学2年生)」など。後払いという性格上、どれぐらい使ったかの把握がしづらいというデメリットはありますね。意外と多かったのが、「必要ないと思うから(男性/20歳/大学3年生)」という声です。実家暮らしや、実店舗での買い物が多い層ゆえに、日常生活で特に支障をきたすことがない、ということでしょうか。

それでは次に「クレジットカードを持っている」と答えた578人の大学生に焦点を当てて、クレジットカードを何枚持っているか、またその理由、使い分け方を具体的に見ていきましょう。

次のページクレジットカードは◯枚持っている大学生が多い!

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

「バイト・家庭教師」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催