助産師になるには? 仕事内容と資格・試験について解説 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

■助産師になるには?

助産師は「国家資格」で、「助産師国家試験」と「看護師国家試験」に合格しないと免許証を取得できません。それぞれの受験資格(いずれかに適合したら受験できます)を見てみましょう。

●「助産師国家試験」の受験資格
・国の認定する学校で1年以上助産の学科を学び修了
・都道府県知事の指定する助産師養成所を卒業

●「看護師国家試験」の受験資格
・国の認定する大学で看護師学科を修了・卒業
・国の認定する学校で3年以上看護師の学科を学び修了
・都道府県知事の指定する看護師養成所を卒業
・免許取得後3年以上業務に従事した准看護師
・認定された大学、養成所で2年以上修業した准看護師(高等学校もしくは中等教育学校を卒業)
※受験資格の詳細は記事末のURLを参照のこと。

看護師国家試験に合格してから助産師国家試験に挑む人もいますが、その場合は、看護師の教育課程の修了⇒看護師国家試験に合格⇒助産師の教育課程の修了⇒助産師国家試験に合格、というルートです。看護師の教育課程を学ぶ学校(養成校含む)と助産師の教育課程を学ぶ学校が別の場合、進学・編入といったこともあり得ます。

最初から看護師と助産師、両方の免許を取得するつもりであれば、両方の教育課程がある学校を選択したほうがいいですね。

助産師の国家試験を受けるために看護師免許証が必要なわけではありませんので、看護師教育課程の傍ら助産師の教育課程を修了し、その学校(大学、養成校)を卒業するタイミングで両方の試験に一気に挑戦・合格という方法を取ることもできます。

助産師になるにはどうすればいいか解説しました。分べんのプロたる助産師は頼りにされる時代なのです。看護師の資格を取得しようと考えている女性は、助産師の資格に関しても検討してみてもいいかもしれません。

⇒データ出典:『保健師助産師看護師法』
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO203.html

(高橋モータース@dcp)

2

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催