【入学当時のスケジュール帳】行動あるのみ! 兼サー2女による新歓期の過ごし方ハウツー【学生記者】

リサ
2017/03/03
入学準備・新生活
あとで読む


こんにちは、お茶の水女子大学のリサです。

▼リサさんの書いた記事をもっと読む!
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/313

4月から大学入学が決まったみなさん、おめでとうございます! 今は大学生になったらどんな生活が待っているのか、期待や不安を抱いていることと思います。そこで今回は複数のサークルに所属している(兼サーしている)新2年女子(2女)の私が、入学当初のスケジュールを紹介します。まずは自己紹介から!

■プロフィール
学年:大学2年生
学部:文教育学部(教育学部と間違えられますが違います! 私は国際系専攻です)
サークル・部活:所属(放送系サークル、学園祭実行委員会、国際交流サークル、ESS、食物栄養に関することを行うサークル)
アルバイト:飲食店(週3~4回)

■ここがポイント! 新入生の4月の過ごし方

いろいろなところからたくさんの情報が飛び交っているので、先輩や友人との情報交換がマストだと思いました。4月は大学生活のことがなにもわからないので、サークルの新歓などで先輩にアドバイスをもらったり、友達と相談しあったりしました。お昼の時間には語学研修や授業関連のガイダンスがたくさん開かれていて、誘い合って参加したり、行けなかったガイダンスのビラをもらってきたりしてくれる友人がいたのでありがたかったです。お昼はほぼ毎日なにかのガイダンスに行っていました。サークルについては、新歓期は膨大な量のチラシが配られるので興味のあるものはしっかりチェックし、SNSやtwitterで情報収集しましょう。

ほかには、田舎者の私は、とにかく東京でキャンパスライフを送れることがうれしくて仕方なくて(笑)、井の頭公園や東京タワー、お台場などに遊びに行っていました。スケジュールには書いていないですが、週に数回、一緒に受験を乗り切った予備校仲間と会っていました。

■サークル・部活の新歓、いくつ参加した?

6個のサークルの新歓に参加し、そのうち3つに入会しました。私は少しでも興味のあるところにはとりあえず行ってみようと思っていたので、日程が合う限り新歓に行こう! というスタンスでした。サークル活動後には新入生はご飯を奢ってもらえるので、ありがたくいただいて食費を浮かしました(笑)。でも私のまわりではもっと参加している人もいたので、参加回数はそこまで多いほうではないです。最終的にはサークルの雰囲気や活動頻度を考慮して(4月時点では)4つに絞りました。既に入学式直後のオリエンテーションの日に学園祭実行委員になることが決まっていて、6月ごろにESSに入ったので、現在は5つの団体に所属しています……ちょっと忙しいです(笑)。

次のページ4月にたくさん友達ができた! その秘訣は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催