誤爆を装う!? 用事はないけど片思いの男子とLINEしたいときに使える口実8選

編集部:すい
2017/02/14
学生トレンド
あとで読む

片思いの相手とはできるだけ長くLINEを続けたいですよね。でも、一度途切れてしまったところにまた新しくメッセージを送信するのはちょっとハードルが高いもの。ましてやたいした用事もないときはなかなか送れないですよね。そこで今回は、女子大生のみなさんに用事はないけれど片思いの相手にLINEしたいときに使える口実について聞いてみました。



■用事はないけど片思い相手にLINEしたいときに使える口実を教えてください。

●間違いを装う

・LINEで電話をかけて、「ごめん! 間違えた!」と言う。好きな人とLINEが途絶えたときこれをやって、またトークが復活した(19歳/短大・専門学校生)
・会話の糸口になりそうだから(20歳/大学3年生)
・当たりさわりがないけど確実に返信をもらえそうだから(19歳/大学1年生)
・やったことがある(23歳/大学4年生)

●前に会話した内容

・「この間言ってたお菓子買ってみたよ」反応を返してくれそう(20歳/大学2年生)
・「この前言ってたおすすめの曲なんだっけ?」好きなものを共有できると距離が近くから(21歳/大学4年生)
・「この前言ってた好きな曲なんだっけ?」さりげないから(21歳/大学4年生)

●趣味やたわいもないこと

・なにかしら返信があると思うから(20歳/大学3年生)
・共通の趣味の話をする。喜んでもらえるから(22歳/大学4年生)
・近況報告する。相手が興味を持ちそうな報告をすれば返信してくれると思うから(22歳/大学4年生)
・日常的なことだと送りやすいし、返信ももらえる確率が高い(19歳/大学2年生)

次のページ学生らしいこの話題も!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催