小学生の頃に熱中したゲームの思い出8選! 大学生世代に聞いてみた

編集部:すい
2016/12/06
入学準備・新生活
あとで読む



少し前に、スマートフォンでできるポケモンゲーム「ポケモンGO」が流行しましたよね。大学生世代にとってはそういえば小学生の頃にハマったなぁと記憶を呼び戻されたという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、大学生のみなさんが小学生の頃に熱中したゲームの思い出について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
現役大学生が子どものころにハマった昔なつかしのゲームまとめ

●おいでよ どうぶつの森 シリーズ

・DSの「おいでよ どうぶつの森」です。友達と通信できるので、毎日のように通信しては遊んでいました。自分でキャラクターを育てたり、家を改築できたりするのでいつも友達とどちらが大きい家にできるか、競っていました(女性/22歳/大学4年生)

特に女子に人気だったのが「おいでよ どうぶつの森」ではないでしょうか。初代のDSが発売されたのは今から12年前。懐かしいですね。

●ポケットモンスターシリーズ

・ポケモン金銀です。金を持っていたのですが、ゲーム機本体とともになくしてしまい、新しく銀を買ってもらいました。男友達と強いポケモンを交換し合うために、ポケモンを100レベルまで育て、当時流行ったバグを使ってそのポケモンを増やしていました(女性/22歳/大学4年生)

・ポケットモンスターサファイアです。当時小学4年生くらいでしたがほとんどの友人が持っていました。学校が終わると近所の友人を家に呼んでストーリーを進めたり、育てたポケモンでバトルをよくしました。(女性/21歳/大学4年生)

ポケモンシリーズは金銀・ルビーサファイアを中心にさまざまなタイトルが挙がっていました。やはりポケモンシリーズは人気のようですね。

●大乱闘スマッシュブラザーズ シリーズ

・任天堂ゲームキューブの大乱闘スマッシュブラザーズにハマっていました。今までの人生で一番、プレイしていた時間が長いゲームだと思います。終わりのないゲームで、しかも4人まで遊べるから、暇な時は、ずっとそのゲームをしていました(男性/24歳/大学院生)

友達と集まって遊ぶときに楽しいのが、大乱闘スマッシュブラザーズ。自分の好きなキャラを選んで対戦できるのがいいですよね。ゲームキューブというのが時代を感じます。

●マリオパーティシリーズ

・マリオパーティにハマっていました。友達を家に呼びプレイしていました。クリスマスに新しいシリーズのカセットをもらうのを心待ちに過ごしていた記憶があります。中学生になってからも、懐かしんで小学生時代一緒にゲームをしていた友達とゲームしたこともありました(女性/22歳/大学4年生)

小学生でハマって、中学まで長く愛用されていたようですね。マリオパーティなら一つのソフトでいろいろなゲームができるので長く遊び続けられるのでしょう。

次のページ今も愛されるスポーツゲームの代表格!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催