受験勉強は「リビング」か「自分の部屋」どっち派だった? 大学生の多数派は

学生の窓口編集部
2016/09/20
入学準備・新生活
あとで読む

人によって集中できる場所はさまざま。自分ひとりの空間じゃないと無理という人もいれば、自分以外の誰かがいて生活音がする方がよいという人もいるでしょう。受験勉強でもそういった場所の好みはわかれるところかと思いますが、「リビング」と「自分の部屋」だったら、あなたはどちらがいいですか? 大学生に聞いてみました。

■受験勉強のとき「リビング勉強」と「自分の部屋勉強」のどちらでしたか?

リビング勉強  136人(33.8%)
自分の部屋勉強 266人(66.2%)

自分の部屋で勉強するという意見が多勢を占めました。たしかに、一人で静かな空間にいた方が何かと捗りそうですよね。さっそく、それぞれの回答内容を見ていきましょう!

■リビング勉強

●一人は寂しい

・1人で勉強していると気分が暗くなってくるから(女性/18歳/短大・専門学校生)
・なんとなくさみしい(男性/20歳/大学2年生)
・少し雑音があったほうが集中できる(男性/18歳/大学1年生)
・1人では勉強できないから(男性/18歳/大学1年生)

●余計なことをしない

・自分の部屋だと漫画などの無駄なものが目に入ってしまう(女性/21歳/大学3年生)
・テレビを観たりパソコンをしたりするため(男性/21歳/大学3年生)
・まわりの目がないとすぐほかのことをしてしまうから(女性/19歳/大学2年生)
・部屋だと勉強しないから(男性/20歳/大学3年生)

次のページ自分の部屋派の意見は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催