「運がいい人と近づきたい!」はNG? 運を人間関係に持ち込むとマズい理由

編集部:はまみ
2016/08/09
学生トレンド
あとで読む

巷では「ポジティブな人間にはポジティブなことが起きる」、「ネガティブな人間はネガティブなことを引き寄せやすい」と言われていますが、こと人間関係に関しても似たようなことが言われていたりします。

先日ある女性と話をしていたら「私、運がいい人とお友達になりたいんです!」と言われました。その女性いわく、運が良い人と付き合っていると、ポジティブなオーラが伝わり自分もポジティブになれるし、結果、運がよくなるのだそうです。「ポジティブ」に関しては特に引き寄せの法則があるんだとか。

さて筆者は「自分がポジティブな生き方をしていると、ポジティブなことが起きる」というのはある程度信じていますが、こと対人関係に関しては「運」という言葉はあまり出さないようにしています。人から「あなたは運がいいから、私はあなたとお友達になりたいんです」と言われるのって、よく考えてみたら微妙だと思いませんか。

「運がいいからお友達になりたい」ということは、仕事や健康面、恋愛面が上手くいっているうちはお友達でいたいけど、逆に病気になってしまったり事故に遭ってしまったりしたら……こういう人達って離れていきそうですよね。

現在日本やアメリカではとにかく運がよくなりそうなモノ・人に近づこう! 的なポジティブ思考があったりしますが、筆者の母国ドイツに“Gutwetterfreundschaft“(和訳:「天気が良い時だけの友達」)という言葉があるように、「運が良い人と付き合う」または「運の悪い友達からは離れる」というような考え方は揶揄されがちです。たしかに曇ってきたら、つまりは「運」にかげりが見え始めたら友達ではなくなる、というのは、悪い意味での日和見主義かもしれません。まあもっと簡単に言ってしまえば「調子のいい人」といったところでしょうか。「運が良い人と付き合いたい!」という願望には、何か依存心のようなものも垣間見えます。

そんなこんなで筆者は「運」を語るとき、それを「人」と結びつけるのは、あまり好きではなかったりします。人間はパワーストーンやパワースポットではない、つまりモノや場所ではないのですから、「運がよくなりたいからアナタとお友達になりたい!」というのはどうかと思うわけです。ちなみに美意識が高い女子の間では「ブスは『伝染』する。『キレイ』を保つためにはキレイな女友達を持つ」というのが常識となりつつあるようですが、「運がいい人と付き合いたい!」という発言にもこれと似たような冷酷さを感じます。

そうはいっても、ポジティブで行動力のある人と関わったほうが、運やパワーとまではいかないまでも、生き方においていろいろと参考になるところはありそうです。逆にあまりにもネガティブで人の足を引っ張るような人と友達になると、せっかくのこちらのやる気も奪われてしまいますよね。

「運が良い人と付き合いたい!」と自分から公言するのは、相手にとってあまりいい印象を与えないかもしれません。でも反対に、もしも貴方が周囲から「運がいい! お友達になりたい!」と思われているなら、相当なポジティブオーラの持ち主かと思われますので、胸をはって突き進んでください。

いろいろと書いてしまいましたが、もしかしたら「運」というものは、どこか得体のしれないものだから、みんないろんな形で運に近づこうとしているのかもしれませんね。

文・サンドラ・ヘフェリン

プロフィール/ドイツ・ミュンヘン出身。日本歴18年。日本語とドイツ語の両方が母国語。自身が日独ハーフであることから、「ハーフといじめ問題」「バイリンガル教育について」など、「多文化共生」をテーマに執筆活動をしている。コミックエッセイ「『小顔』ってニホンではホメ言葉なんだ!?」(KKベストセラーズ。原作: サンドラ・ヘフェリン、漫画: 流水りんこ)が発売中。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催