海外にも学割ってあるの? 知っておきたいアメリカ・イギリスの学割制度

編集部:はまみ
2016/07/29
学割
あとで読む


日本で「学生割引(学割)」というと、交通機関を利用する際の「運賃の割引」、また映画館、カラオケなどの「割引サービス」を利用する人が多いようです。他の国にも「学割」という制度はあって、しかも日本より手厚かったりするのです。今回はそんな海外の学割制度について、主にアメリカとイギリスのものを紹介していきます。

「学割」を英語で何と言うかといいますと、いささか直訳っぽいですが「student discount」で通じます。アメリカでも、財布に余裕のない大学生が多いようで「学割をうまく使ってお金を節約しよう」といった記事が掲載されます。

例えば人気サイト『The Simple Dollar』の「60 Awesome Student Discounts」(60の素晴らしい学割:2016年4月28日付け)という記事では、「学割」が利用できるメーカー・ブランドがずらりと列挙されています。一部を挙げてみますと、

●Retail(小売)

・Alex & Ani:学生証を提示することで10%オフ
・Ann Taylor:15%オフ
・Banana Republic:15%オフ
・Champ Sports:「Student Advantage Card」を持っていれば10%オフ(50ドル以上の商品)
・Levi's:15%オフ

●Technology(IT系)

・Apple:学生と教育関係者5%オフ/「Apple's Education pricing」で新しいMacまたはiPadが200ドル安く買える
・Adobe:『Creative Cloud』が最大68%オフで利用できるなどの制度あり
・Dell:ラップトップ・デスクトップのコンピューターなどを安く買える制度あり
・Lenovo:「Academic Purchase Program」により、ラップトップ・タブレット・デスクトップコンピューターが安く買える制度あり

●Entertainment(エンターテインメント)

・Cinemark:割安でチケットを買えます(学生割引デー、割引時間帯あり)
・Major League Baseball(野球、メジャーリーグです):多くのチームで「student specials」があり、学生料金で入場できる
・National Hockey League(アイスホッケー、NHLです):多くのチームで学生価格が適用される

●Travel and Transportation(旅行と交通機関)

・Choice Hotels(ホテル):「Student Advantage Card」を提示すると15%オフ/ホテルは『Comfort Inn』『Comfort Suites』『Quality Inn』『Sleep Inn』『Clarion』『Cambria Suites』『MainStay Suites』『EconoLodge』『Rodeway Inn』『Ascend』
・Greyhound:「Student Advantage Discount Card」で20%オフ/「Greyhound Package Xpress」を使うと荷物の輸送費が40%オフ
・STA Travel:これは旅行代理店で、学生と26歳未満の若者には飛行機の便・ホテル・ツアー・鉄道・旅行保険などの割引制度あり
・Amtrak:「Student Advantage Discount Card」があれば、チケットは10%オフでボーナスポイントが付く
・Rail Europe:16-25歳の場合には割引制度あり(学生でなくてもよい)

*……いつでも利用できるものと、時期限定で利用できるものがあります。詳細は各メーカー・ブランドのサイトで要確認

⇒記事出典:60 Awesome Student Discounts
http://www.thesimpledollar.com/60-awesome-student-...

アメリカでは交通機関、映画などの他、上記のようにアパレルブランドでも学割制度があります。また、携帯電話キャリアの『Verizon Wireless』『AT&T』『Sprint』、『The Art Institute of Chicago』(シカゴ美術館)などのアート系、『Memphis Symphony Orchestra』などのオーケストラのコンサートチケットでも学割が受けられます。

イギリスでも学割制度(年齢割引を含む)はあちこちで用意されています。交通機関でいえばNational Rail(イギリスの国営鉄道)で割引があり、バスでも「Young Persons Coachcard」といった割安に乗車できるカードが発行されます。ショッピングモールで学生割引のセールが行われたり、またファッションブランド、レストランでも割引料金が設けられていることもあり、日本に比べると多くの場面で「学割」が利用できるのです。

イギリス以外の、フランス、ドイツといった西欧の国々でも基本的に(年齢割引含めて)学割制度が充実しています。海外留学する場合には、利用できる学割制度(年齢割引を含めて)がないかを確認するのがよいでしょう。

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・プレゼント」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催