地元民オススメ! デートで行ったら絶対に楽しい関西の水族館4選

学生の窓口編集部
2015/10/03
学生トレンド
あとで読む

水族館は、人気の高いデートスポットとして選ばれています。関西では多くの有名な水族館があり、様々なデートの場面を演出してくれるでしょう。そんなデートにぴったりの雰囲気が出る水族館をいくつかご紹介します。

■規模は世界で有数の「海遊館」

関西地方で水族館といえばココ、と言われるくらい有名な水族館で、世界最大規模の水族館であると言われています。周辺施設も充実しているので、一日を通して楽しむことができる立地にあるのが特徴です。また、世界最大の観覧車が側あるのも魅力で、楽しいデートになることは間違いないでしょう。ジンベイザメなどの大型海洋生物も展示しているので、圧倒的な大きさに思わず舌を巻いてしまいそうです。大阪にあるので電車などを利用してのアクセスもしやすい場所にあります。

■体験型の新しい水族館「京都水族館」

最近出来たばかりの体験型を重視した水族館で、大きく分けて7つのスポットに分かれています。ペンギンの散歩などの可愛らしい催しもあり、見たこと、体験したことは大人でも興奮してしまうほどです。他にも魚たちの視界がどのようになっているかを体験出来る魚眼レンズなども設置されていて、幻想的な世界を表現出来るプロジェクションマッピングを活かした飼育空間を楽しむことができます。また京都ならではの動物も展示されていて、オオサンショウウオといった珍しい動物も見ることができる水族館です。

■生きている環境に近い状態で観察できる「須磨海浜水族園」

兵庫県にあるこちらの水族館は、生き物がどのような生態で生きているかを観察できるように、より自然に近い環境で飼育されています。注目したいのは、アマゾン館で見られる世界最大の淡水魚ピラルクで、特設された水中トンネルの中からどのように泳いでいるかを観察することが可能です。また、ラッコに餌をあげたりアザラシと触れ合えるアトラクションもあり、見るだけでなくエンターテイメント性にあふれた楽しい水族館になっています。

■琵琶湖の生態を垣間見られる「琵琶湖博物館」

日本で最大の湖である琵琶湖に生息している固有の魚たちを展示している博物館です。水中トンネルから、琵琶湖に棲んでいる珍しい魚たちを眺めることができる他、琵琶湖が出来た歴史や、その昔生息していたとされている動物の化石なども見ることが可能です。世界でも有数の古い歴史を持つ琵琶湖をあらゆる角度から見ることができます。季節限定の展示など面白い企画も多く、水族館としてだけでなく、いろんな発見ができるところです。

デートスポットとして水族館は打って付けの場所です。生き物の生きている姿を見ることができる点では動物園と変わりありませんが、陸上生物とはまた違った、ダイナミックな生態を目の前で見せてくれる水族館は、デートを印象付けるにふさわしい刺激と感動を与えてくれるでしょう。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催