本日24時発売! マニュアル本編集者が教える「Win10のここが変わった」

学生の窓口編集部
2015/07/28
入学準備・新生活
あとで読む



Windows95発売の騒乱から20年。リリースする度に注目度は確実に目減りしつつも、Windowsシリーズはまだまだ進化を続けています。そして本日24時、最新版であるWindows10が発売されることをご存知でしょうか?

ということで、今日は『Windows 10 パーフェクトマニュアル』を発売する出版社、ソーテック社の編集者さんに、Win10の魅力を一足早く教えていただきました!

Win10ココが変わった その1:インターフェイスの切り替えができる!!
Win8で大きく変わった画面表示に、戸惑った方も多いのではないでしょうか。Win8に触る機会が少ないため、いまだ電源の落とし方もよく分からない…、そんなあなたに朗報です。

Win10にはボタンをクリックするだけで、マウス操作に最適な「デスクトップモード」と、タッチやスワイプですばやく操作できる「タブレットモード」に切り替えできる機能が備わっています。

「デスクトップモード」は、従来型の馴染みあるインターフェイス。いつものあの画面感覚で操作できます。


対して「タブレットモード」は、Win8のデザインを踏襲しつつ、スマホのように画面にアプリタイルが並びます。タッチ未対応のパソコンなどは、タブレットモードの機能をオフにすることも可能。必要に応じて使い分けましょう!



Win10ココが変わった その2: IEちゃんが消えた!? ラクガキ好きのEdgeちゃん登場!!
後発のブラウザに押されて徐々に人気を失っていったブラウザ、インターネットエクスプローラー(Internet Explorer略してIE)。そこで新しく登場したのは、「Microsoft Edge」と呼ばれるブラウザです。

本ブラウザの一番大きな特徴は、ラクガキ機能があること! ウェブページに直接フリーハンドで手描きできる機能は、特にタブレットやタッチパネル対応パソコンで活躍しそうです。ペンの色や太さも選択可能。タッチ対応画面を直接なぞるかマウスで画面上をドラッグするだけで、簡単に文字や線を書くことができます。

Microsoft Edgeでは、リーディングリストや閲覧履歴を残さないプライベートモード、よく見るページの編集などの機能も充実。もちろん、IEやクロームなどの他のブラウザからお気に入りを読み込めるので、すぐに使い始めることができます!

ちなみにですが、見出しの『IEちゃん』とは、一時期ネットユーザーの間で話題になったIE擬人化の作品群こと。涙なしには見られない健気なIEちゃんの姿にご興味のある方は、この機会にぜひ一度検索してください。

いかがでしたか? 自分には関係ないと思いきや、ある日新しく買ったパソコンが最新版のOSで使い方が困らずイライラ、というのはよくある話。先に予習をしておいて、荒れ狂うITの波に飲み込まれないよう気をつけましょう!

(上原佶 /サイドランチ)

▼参考書籍

書名:Windows 10 パーフェクトマニュアル

著者:タトラエディット
販売;株式会社ソーテック社
B5変形・320ページ・オールカラー
本体価格:1,800円+税
ISBN978-4-8007-1104-5

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催