内定後、入社に迷いを感じた経験がある人は17.6%! 内定ブルーになった理由は?

内定後、入社に迷いを感じた経験がある人は17.6%! 内定ブルーになった理由は?

2017/06/28

就活の基礎知識

さまざまな選考を経て、ようやくもらえた内定。とてもうれしいけれど、本当にこの会社に決めてしまっていいのか悩んだ経験があるという人もいるでしょう。内定をもらったらもらったで悩みは尽きないもの。では、そんな内定ブルーな状態になった人はどのくらいいるのでしょうか? 就活を経験した若手社会人のみなさんに聞いてみました。迷った理由についても聞いてみましたよ。

▼こちらもチェック!
本当にこの会社でいいのかな……内定ブルーになった人は就活経験者のうち約◯割!

■就活で内定をもらった後、その企業に入社するかどうか迷った経験はありますか?

ある 36人(17.6%)
ない 165人(82.1%)

内定後に入社に迷いを感じた経験がある人は2割弱という結果に。続いて、どんな理由で迷ってしまったのかを聞いてみました。

■どんな理由で迷いましたか?

●他にもっといい企業に内定をもらえるかもしれないから

・滑り止めで受けた企業だったから(男性/26歳/商社・卸)
・第一志望でないところから内定もらったから(女性/28歳/その他)
・自分は第一志望のところから内定をもらったから喜んでいたけど、親がその会社に不満を持っていて本当にその会社でよいのか不安になってしまったから(男性/25歳/医薬品・化粧品)
・よりよい条件のところを求めていたから(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

●既に内定していた別の企業と迷ったから

・どっちもいい会社だったから迷った(男性/28歳/運輸・倉庫)
・もっと大きな会社がいいのではないかと思った(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)
・業界が違う会社なので悩んだ(男性/28歳/農林・水産)
・いくつか内定をもらって、その比較で迷っていたから(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)

次のページ企業の待遇面も気になるところ……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ