内定後、入社に迷いを感じた経験がある人は17.6%! 内定ブルーになった理由は?

内定後、入社に迷いを感じた経験がある人は17.6%! 内定ブルーになった理由は?

2017/06/28

就活の基礎知識

●年収・福利厚生などその企業の待遇面で不安があったから

・よりよい待遇の会社に行きたかったから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・長く働けない環境に思えたから(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・いろいろ考えることがあった(男性/25歳/小売店)
・かなり迷った(男性/27歳/団体・公益法人・官公庁)

●その他

・親がうるさい(女性/50歳以上/その他)
・親からもう反対された(男性/27歳/情報・IT)
・あまり志望度が高くない企業だったがそこしか内定がなかったため、就活を続けるか迷った。就活を続けても、他の企業に内定がもらえるかわからなかったので(女性/26歳/医薬品・化粧品)
・企業内で不祥事とかあったら怖いから(女性/27歳/商社・卸)

迷った経験があるという人は、17.6%と2割に満たない割合でした。内定をもらえた会社には、すんなり入社を決めたという人も多いようです。迷った経験がある人は、他にももっといい企業があるのではないか、この企業の条件は本当にいいのかと考えてしまった人が多いようでした。

すでに内定をもらっている他の会社と比較して、自分にとってよりよい企業はどっちなのかというのも悩んでしまう点ですよね。入社してから後悔しないように、慎重に選択することが大切でしょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年6月
調査人数:就活を経験した5年目までの社会人男女201人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ