16年卒就活生の企業選び。「社風」「福利厚生」 「休暇が多い」などのポイントが前年よりUP

16年卒就活生の企業選び。「社風」「福利厚生」 「休暇が多い」などのポイントが前年よりUP

2015/07/15

ニュース&コラム

関連キーワード:

スケジュールが後ろ倒しになった2016年卒の就職戦線。就活生が企業選びをする場合のポイントに、何か変化はあったでしょうか。マイナビでは、2016年春卒業予定の学生、1万2,526人を対象としたWEBアンケートを実施。発表された「2016年卒 マイナビ 大学生就職意識調査」から、今年の就活生の「企業選び」について見てみましょう。


Q.あなたが企業選択をする場合、どのような企業が良いと思いますか?(2つ選択)※全体集計。( )内は2015年春卒

自分のやりたい仕事(職種)ができる会社……40.2%(40.3%)
安定している会社……26.3%(27.3%)
社風が良い会社……17.8%(16.4%)
働きがいのある会社……17.6%(19.7%)
勤務制度、住宅など福利厚生の良い会社……12.4%(11.3%)
給料の良い会社……11.2%(12.4%)
これから伸びそうな会社……9.6%(9.1%)
一生続けられる会社……8.9%(7.9%)
休日、休暇の多い会社……8.3%(6.0%)
自分の能力・専門を活かせる会社……7.8%(8.9%)
転勤のない会社……6.2%(5.0%)
親しみのある会社……5.0%(6.0%)
志望業種の会社……5.0(3.9%)
海外で活躍できそうな会社……4.8%(5.9%)
いろいろな職種を経験できる会社……4.3%(4.0%)
研修制度がしっかりしている会社……3.3%(4.0%)
有名な会社……2.6%(3.3%)
若手が活躍できる会社……2.5%(2.3%)
大学・男女差別のない会社……2.2%(2.3%)
事業を多角化している会社……1.4%(1.0%)

前年までの8年間は「自分のやりたい仕事(業種)ができる会社(40.2%、前年比−0.1%)」「安定している会社(26.3%、前年比−1.0%)」「働きがいのある会社(17.6%、前年比−2.1%)」が安定してトップ3を占めてきましたが、今年の調査ではいずれも減少。それに対して、「社風が良い会社(17.8%、前年比+1.4pt増)」「勤務制度、住宅など福利厚生の良い会社(12.4%、前年比+1.1%)」「休日、休暇の多い会社(8.3%、前年比+2.3%)」などが増加しています。
今年の学生は企業との相性をより重視し、公私ともに充実した社会人生活を志向しているように見えます。上位と下位の割合の差が縮まってきている点も、仕事に求める価値観が多様化してきたことの現れかもしれません。

※出典:2016年卒マイナビ大学生就職意識調査

文●鈴木恵美子

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ