「手帳が予定で真っ黒」「社員と仲良し」。あなたが遭遇した「意識高い系」就活生は?

「手帳が予定で真っ黒」「社員と仲良し」。あなたが遭遇した「意識高い系」就活生は?

2015/03/17

ニュース&コラム

関連キーワード:

就活において意識高く活動することはすばらしいことです。人一倍がんばる就活生に遭遇して、「この人すごいな……」と思わずひるんでしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。ただ、中には空回りしてちょっと残念に感じられてしまう人もいるようで……。内定した学生に、就活中に出会った「意識が高い」と感じた就活生を教えてもらいました。

■あなたが遭遇した「意識が高い」と思う就活生はどんな人?

・説明会に150社以上参加している人(男性/金属・鉄鋼・化学内定)

就活はスタートダッシュが肝心! やる気を感じます。

・エアライン系の説明会に行ったら、すでに参加者の髪、メイク等がエアライン系だった(女性/アパレル・繊維内定)

志望する時点ですでに完成されている皆さん。すばらしいです。

・名刺まで作ってコミュニティを広げる人(女性/金融・証券内定)

最近は社会人顔負けの立派な名刺を持っている就活生も多いです。

・説明会でやたらと自分の出身大学をアピールしている人(男性/機械・精密機器内定)

大学名を連呼していたのでしょうか!?

・社員さんとよく会っている人(女性/生保・損保内定)

いろいろなことを知っている事情通として友人の間でも重宝されそうですね。

・グループワークですべての意見をまとめることができる人。後々聞いたら、外資で内定をもらっており、就活は趣味でやっていた(男性/不動産内定)

こうなると、もはや意識が高いというか……。

・説明会の質問コーナーで「本日は貴重なお話を……」という人。また、「3点ほど質問があるのですが……」と複数質問する人(女性/食品・飲料内定)

これは「説明会あるある」ですね。

次のページおぬし、なかなかやるな……!?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ