恋愛的就活論第6回 合コン、就活でモテる「仕草」とは!?

恋愛的就活論第6回 合コン、就活でモテる「仕草」とは!?

2015/03/18

恋愛的就活論

就活講師×合コンシェルジュ対談! 恋愛的就活論

企業に自分の魅力を伝える「就活」と、意中の人に自分をアピールする「恋愛」。この2つにはいくつかの共通点があるのではないだろうか? その仮説の下、実に2,000回もの合コンを経験した「合コンシェルジュ」として知られる一般社団法人日本合コン協会会長の絵音(えのん)さんと人気就活講師夏目幸明先生が検証対談! 合コンテクから思わぬ就活必勝法が見えてきました。

夏目 合コンで「モテる」第一印象とか、ありますか?

絵音 男性は圧倒的に「清潔感」が大切ですね。シャツがグダグダでだらしなかったりすると、その人のだらしない生活ぶりが透けて見えちゃうんですよ。

夏目 就活だと、エントリーシートの誤字脱字がこれに相当しますね。以前ESの添削をした時、有名国立大学の学生が「発泡酒」を「発砲酒」と書いてきたことがあります。飲んだら絶対死にますよね。また、有名私大の学生が「先生、私のエントリーシートをご拝見ください」と書いてきたこともあります。相手が私だったから「俺が拝んで見るんかい!」と突っ込まれただけで済みましたが対企業ではNGですよ。目上の人と社会的な付き合いを持っていないこと、活字に触れていないことが見えてきます。

書いたあとチェックするだけでいいんですけどね。

人を認め、自分を下げる、心のおおらかさを

夏目 ほかにも、ふとした仕草などで、印象が変わることってありますか?

絵音 ありますよ。たとえば他の人が褒められている時の反応です。特定の女性が褒められていたら周囲の女性はうらやましいし、下手をすれば悔しい(苦笑)。そんな時、「A子ちゃん実は彼氏いるんだよね」などと褒められている人を激下げする人までいます(笑)、これは絶対よくない。結果、仕掛けた本人の評価が下がって一番モテなくなります。

夏目 それ、ありますね。集団面接の時も、誰かがいいことを言ったら「すごーい!」と言いたげな表情でうなずき、その人のすごさを素直に認めるといいんですよね。すると、自分にも興味を持ってもらえる可能性がある。グループディスカッションで意見がカブったときは「くそー、先に言うなよ!」と思いながら、残念そうに「同じ意見です」と話すより相手を上げた方がいい。「○○さんの意見は本当にすばらしい。実は私も同感だったんです。ほか、こんな考え方も……」と他人を受容する姿をアピールするんです。

次のページ「下げてから上げるテク」も効果絶大!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ