【「聴く読書」でスキルアップ!】はじめての「Audible(オーディブル)」おどおど #あつまれ!_おどおど学生。

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

お気に入り!

あとで読む


「Audible(オーディブル)」は、オーディオブックやオリジナルの音声コンテンツを提供するデジタルサービスです。このサービスは『Amazon(アマゾン)』によって運営されており、世界中の多くのユーザーが利用しています。

もともと『Audible』は1995年に設立された法人で、2008年にAmazonに買収されました。これにより『Amazon』での販売、サービス提供が行われるようになりました。

【お薦めの1冊は?】はじめての「ミステリー小説」おどおど

「Audible」って何?

Audibleには、さまざまなジャンルのオーディオブックやオリジナルコンテンツが提供されており、ビジネス、自己啓発、フィクション、ノンフィクションなど多岐にわたります。

『Amazon』で本を購入した経験のある皆さんは、Audible版があるときは購入の選択肢として表示されることに気付くでしょう。

↑『Amazon』での表示例。村上春樹先生の『1Q84』にはAudible版があります。

本を購入するときには、Kindle版、紙の本、Audible版という3つの選択肢の中から選べるようになっています。

1冊(1コンテンツ)ずつ購入してもいいですが、1カ月聴き放題というサブスクリプションサービスも用意されています

サブスクリプションサービスは『Amazon』『Audible』両方のサイトで用意されています。

⇒参照:『Audible』公式サイト
https://www.audible.co.jp/

Audibleのメリットとは?

Audibleには以下のようなメリットがあります。

多種多様なコンテンツ
Audibleでは、多くのジャンルのオーディオブックが提供されており、ビジネス、自己啓発、フィクション、ノンフィクションなどから選択できます。またオリジナルコンテンツも用意されています。

プロのナレーター・声優が読み上げ担当
コンテンツを読み上げる「声」を担当しているのがプロのナレーター、俳優、声優という点も注目ポイントです。例えば、上掲の『1Q84』では、 女優・杏さんと俳優・柄本時生さんが朗読を担当しています。プロの朗読によって、物語や情報がより生き生きと伝わり、リスナーが作品に深く没入できるようになっています。

いろいろなシーンで聴ける
オーディオブックは読書に比べて手軽で、運動中や通勤中、家事をしながらなど、さまざまなシーンで楽しめます。ラジオを聴くような感覚で「本を聞ける」わけです。

マルチデバイス対応で場所を選ばない
AudibleのアプリはiOS、Android、Windowsなどの主要なプラットフォームで利用できます。そのため、ユーザーはいつでもどこでも好きなデバイスでオーディオブックやコンテンツを楽しむことができます。

聴くスピードを調整可能
Audibleのアプリでは、再生スピードを「0.5~3.5倍」で調整できるため、自分に合ったペースでオーディオコンテンツを楽しむことができます。

視覚に頼らない学習
オーディオブックは視覚に頼らないため、目が疲れているときや、光の条件が悪い場所でも利用できます。また、視覚障害のある人にとっても有益なサービスとなっています。

語学の勉強にもなる
多言語のコンテンツも提供されています。これにより、外国語のリスニングスキル向上や発音練習にも役立ちます。母語と異なる言語のオーディオブックを聴くことで、新たな表現や単語を学ぶことができます。

Audibleのデメリットとは?

Audibleのデメリットはお金がかかることです。プロのナレーターが担当しているので仕方ありませんが、コンテンツ一つひとつは高額です。例えば、上掲の『1Q84』(1Q84-BOOK1〈4月-6月〉前編)は単品購入すると3,500円です。

12万点以上のコンテンツがある中、複数の利用したいコンテンツがあるなら、サブスクリプションに加入した方がお得といえます。

Audibleのサブスクリプションとは?

2023年03月24日現在、Audibleでは以下のサブスクリプションサービスを行っています。


●月額:1,500円[税込み]
●聴き放題のオーディオブック:12万冊以上
●コンテンツのダウンロード機能:あり
(Audibleのアプリにダウンロード)
●Audibleオリジナル作品:あり
●プロの朗読
●ポッドキャスト聴き放題
●再生スピードを変更可能(0.5~3.5倍)
●30日間無料お試し期間あり

上掲のとおり、30日間の無料体験付きですので、一度加入して自分に合っているかどうかを確認してから本加入するといいでしょう。

解決!! はじめての「Audible」おどおど

聴きながら何かができる、ちょっとした空き時間に読書ができるというので、人気になっています。Audibleのコンテンツを眺めてみると、ちょっとエッチなコンテンツなどもあって、けっこう充実したラインアップです。語学の勉強のため、読書のためとまじめな理由だけでなく、単に息抜きとしても楽しめますよ!

【学生時代に読むべき新書10選】新書から「教養」「生き方」を学ぼう!

文:高橋モータース@dcp
編集:学生の窓口編集部

関連記事

発売前にAmazon恋愛・結婚部門1位! たった一言で愛される。マジシャン出身の恋愛コラムニストによる禁断の書籍『ラブスペル 恋を叶える魔法のフレーズ111』

紙より断然お得! 知らなきゃ損する電子書籍の魅力とは【学生記者】

大学生のうちに読んでおくべき書籍48選! 社会人が選ぶ学生時代の必読書は?

新入生必読! 先輩大学生が大学1年生におすすめする書籍50選

レポートの参考文献の書き方・基本は?電子書籍やネット記事を参考にする場合のルールも解説

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

株式会社デジタル・コンテンツ・パブリッシング
編集プロダクション。コンテンツを制作する「よろず屋」です。取材をして原稿を書き、編集、校正を行って多くのWebメディアに納品しています。https://dcp.jp.net/

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • QUOカードPayが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催