「こんな居場所があって助かりました」若者・現役・シニアの3世代交流を目的とした「街中スナック」が5店舗目を出店 #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは!リリースピッカーのさーこです!SNS疲れなど、今までになかった複雑な生活環境に戸惑いを感じている方も多いのではないでしょうか。若者を中心にして世代を超えたコミュニティの場になるスナックをご紹介します。

【大学生が選んだ推しニュースはこちら #Z世代Pick】

新しい飲食店のカタチ「街中スナック」事業にて、全国で5店舗目となる【 街中スナック ARAKAWA LABO 】が12月16日(金)東京都荒川区にオープン。

■「街中スナック 」とは
「街中スナック」は、コロナ禍での対面コミュニケーションの減少、高齢化や再開発などによる地域の変容といった流れの中で、若者からシニアまで世代を超えた「コミュニティ」「居場所」を提供する、地域貢献型の“新しい飲食店”。

従来のスナックとは異なり、若者世代がママ/マスターをつとめ、あえてカラオケなどを置かずに、お客様同士そしてママ/マスターとの会話が楽しめる居場所。

お客様の深酒防止やスタッフの健康にも配慮し、22時には閉店。街の方々と共創したイベントを随時発信することで、「街中スナック」から生まれるコミュニケーションを街づくりへと繋げていく。

全国展開中の街中スナックでは、営業中にモニターを通じて全店舗と会話できる仕様となっており、他の街のママ/マスターや一般のお客様と対話が可能。 (福井県に第1号店、東京都に第2号店、沖縄県に第3号店、京都府に第4号店)

クリーンなスナックとして健全で安心に、どんな世代でも気持ちよく過ごせる、そして街の中に世代を超えた仲良しができる、そんな居場所を提供する。

■「街中スナック ARAKAWA LABO 店」の特徴
昭和レトロな雰囲気の下町、都電荒川線「小台駅」近くに位置、荒川店との距離は徒歩約2分。

全国で5店舗目の出店となる「ARAKAWA LABO店」は『仲良しづくり/コミュニケーションの実験』をテーマとして掲げ、初の直営店としてオープン。

「ARAKAWA LABO店」では全国の加盟店のオーナー、ママ・マスター、チーママ ・セカンドマスターをはじめ、行政や地元企業から寄せられたイベント企画を実現。定量化したデータを元に、持続可能な街づくりのアイディアとして全国に情報発信。

毎週金曜日には生音で楽しめる「Machinaka Music」を開催予定。多種多様なアーティストが街中スナックでの交流を彩る。

また 飲食店「CHAYA」とコラボレーションを実施し、現役栄養士のシェフが作る酒の肴と共にママ/マスターとの会話を楽しむことができる。

■店舗概要
住所:東京都荒川区西尾久2-37-6 BKビル1F
電話番号:03-6882-1936
営業時間:18:00〜22:00
定休日:不定休
席数:12席

編集/武田さくら(学窓ラボメンバー

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作る現役学生たちのチームです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいお届けします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催