もちもち食感なブールにお餅が入り、よりもちもちに!話題の「バゲットラビット」より、「こしあんともちとクルミのブール」が新登場 #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは!リリースピッカーの横塚です。
冬の楽しみの一つといえば「お餅」。お雑煮に入れたり焼き餅にしたり、様々な方法で楽しめますよね。

今回はそんなお餅をパンの中に入れた「もちもちすぎるパン」をご紹介します。一緒に入っているこしあんやクルミとの相性も抜群です。

【2023年の恋愛運を診断】あなたの恋愛力をチェック!

「baguette rabbit(バゲットラビット)」は、2023年1月2日(月)から2023年2月28日(火)までの期間中、1-2月限定の季節のブールを新発売する!

・こしあんともちとクルミのブール

昨年発売した和テイストなブール「こしあんともちのブール」にクルミが入り新発売。

●こしあんともちとクルミのブールのこだわり

バゲットラビットおなじみのブールにこしあんお餅クルミを包み焼き上げました。もっちり食のブールにお餅を加えたことで、よりもちもち食感を楽しめる。

なめらかな口当たりですっきりとした甘さのこしあんと、柔らかなお餅の間違いない組み合わせ。クルミの食感もアクセントになった1-2月限定ブール。

●こしあんともちとクルミのブール
・販売価格:1個;710円(税込)

※画像はすべてイメージ。

・バゲットラビット について

2010年、名古屋(当時の千種区)に一号店を創業した、シェフブーランジェの古井戸和憲が手がけるブーランジェリー。リピーター続出の看板商品「ブール」や「バゲットラビット」をはじめ、日々こだわりの素材と製パン技術で生地そのものの美味しさを大切にした商品を開発。

現在は名古屋(社口本店・アスナル金山店)、神奈川(センター北店)、東京(自由が丘店)に店舗を構え、女性だけではなく食にこだわりのある男性客にも愛されている。また、店内には自店の石臼で自家製粉したパンも並び、小麦の風味を充分に引き出した商品を取り揃えるほかオーガニックの小麦を使用した商品やお酒に合うパンを開発するなど、新しい取り組みも始めている。

看板商品や季節のブール、バゲットをはじめ、バゲットラビットならではの商品を届けて12年。創業から沢山の人から愛されたことによりメディア露出も増加し、栄えある賞も受賞。

皆様のおかげで幅広い世代に愛されるベーカリーブランドになった。

編集/横塚璃奈(学窓ラボメンバー

【2023年の恋愛運を診断】あなたの恋愛力をチェック!

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作る現役学生たちのチームです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいお届けします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催