榮太樓總本鋪のどらやきに新商品が登場!カルピス(株)バター使用の「日本橋バターどらやき」 #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは!リリースピッカーの湯川です。寒い季節、甘いスイーツがより美味しく感じます。特にあんこが無性に食べたくなる時があります。今回は甘党さん、和菓子好きさん要チェックのどら焼きをご紹介します。バターが入っているので美味しいこと間違いなしです。

【大学生が選んだ推しニュースはこちら #Z世代Pick】

榮太樓總本鋪は、2022年12月3日(土)より、冬季限定で「日本橋バターどらやき」を発売。

つぶしあんとバターのバランスにこだわった、バターどらやき。

北海道産小豆を使い、一晩寝かせたつぶしあんに、北海道産小麦を使用した生地。クリーミーな味わいが特徴のカルピス(株)バターと一緒にお召し上がりいただくことで、甘さと塩味の絶妙な味わいと深いコクをお楽しみいただける。

適度に温めることで、じわっと溶けたバターが餡に染み込み、また違った美味しさを感じられる。温めても、そのままでもお好みに合わせてどうぞ。

商品名 :日本橋バターどらやき
価格(税込):324円
発売日 :2022年12月3日(土)
取扱店舗 :榮太樓總本鋪各店(日本橋本店・三越日本橋本店・高島屋日本橋店・玉川高島屋S・C店・京王新宿店・羽田空港特選和菓子館店・羽田空港第二食賓館店)、全国の榮太樓總本鋪取り扱い店舗

また、日本橋本店併設カフェ「Nihonbashi E-Chaya」でも店内厨房でお作りする特別な「日本橋どらやき もちバター」を販売。

スチームトースターで焼き上げた季節限定の温かいどらやき。
溶けてしみ込んだカルピス(株)バターの良い香りと柔らかくなったマンゲツモチ、焼き上げたどらやき生地はほんのりカリっとした食感に。

商品名 :日本橋どらやき もちバター
価格(税込):352円 ※イートインのみ
発売日 :2022年12月3日(土)
取扱店舗 :榮太樓總本鋪日本橋本店 Nihonbashi E-Chaya

【榮太樓總本鋪とは】
文政元年(1818年)に細田徳兵衛が孫二人を連れて江戸に出府、「井筒屋」の屋号で菓子の製造販売を始めた。やがて、徳兵衛の曾孫に当たる細田安兵衛(幼名栄太郎)が安政四年(1857年)に日本橋のたもと西河岸町に店を構え、自身の幼名に因み「榮太樓總本鋪」と改号。その後、屋号を自己の幼名に因んで「榮太樓」と改め、甘納豆の元祖「甘名納糖」や有平糖「梅ぼ志飴」、「玉だれ」などを創製した。

編集/湯川むく(学窓ラボメンバー)

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作る現役学生たちのチームです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいお届けします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催