【大人気!K-POP 読み方がわからない…】はじめての「K-POP女性グループの読み方」おどおど(女性アイドル編) #あつまれ!_おどおど学生。

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

お気に入り!

あとで読む

【診断】「恋愛おどおど」さん必見! あなたの恋愛力をチェック

韓国のアイドルグループが次々に日本デビューを果たしています。最近では日本人メンバーがいるグループが増えており、音楽番組で特集が組まれるなど注目される機会が増えました。しかし、中には「これってどう読めばいいの?」と頭を悩ませるグループ名もあります。本シリーズ記事では、初見では難しい「K-POPアイドルグループ名の読み方」をご紹介します。今回は女性アイドルグループからピックアップしました。

どれだけ正しく読める?

●TWICE

ご存じの人も多いかもしれませんが、「トゥワイス」と読むのが正解です。韓国人メンバー5人、日本人メンバー3人、台湾人メンバー1人の計9人で構成されたガールズグループ。2022年でデビュー7年目を迎え、2022年10月には、日本では初となるファンミーティングを開催。さらに人気を高めています。

●ITZY
2019年にデビューした『TWICE』の妹グループ。2022年4月には日本でも1stシングルをリリースしたので、名前を目にしたことがある人も多いでしょう。「ITZY」は「イッチ」と読みます。「イッジ」という読み方も多く見られましたが、ワーナー公式HPが「イッチ」と記載したため「イッチ」が正式な読み方になりました。

●IVE
韓国では2021年、日本では2022年にデビューした6人組グループ。日本人メンバー(レイ)が1人います。グループ名の読み方は「アイブ」。日本でプロモーションを担当するアミューズの公式ページによると、グループ名は「『I HAVE=IVE』を意味する」のだそうです。

●aespa
「aespa」は「エスパ」と読みます。初見ではまず読むことができないでしょう。韓国人2人、日本人1人(生まれは韓国)、中国人1人で構成されたグループ。アジア圏だけでなく、ビルボードのトップアルバムセールスで2位を記録するなど、アメリカでも高い人気を誇ります。

●Kep1er
こちらも初見で正しい読み方をするのが難しいグループ。正解は「ケプラー」です。日韓中の合同オーディション番組から誕生した9人組グループで、日本人も2人在籍しています。日本では2022年9月にデビュー。一発撮りで歌を収録する人気YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演したことも話題になりました。

●NMIXX
2022年2月にデビューした7人組グループ。正しい読み方は「エンミックス」です。「エヌミックス」ではないので注意です。『TWICE』と『ITZY』とは同じJYPエンターテインメント所属で、両グループの妹分です。

●LE SSERAFIM
正しい読み方は「ル・セラフィム」。2022年デビューの5人組のグループで、サクラとカズハの日本人メンバー2人が所属しています。サクラ(宮脇咲良)は、HKT48のメンバーで、韓国の人気グループ『IZ*ONE』(アイズワン)でも活躍。日本デビューの期待が大きいグループです。

●Billlie
正しい読み方は「ビリー」です。2021年デビューの7人組のグループで、2人の日本人メンバー(ツキとハルナ)が所属しています。特にツキの表情管理(メリハリをつけて表情を変えるパフォーマンスのこと)がすごいと話題になり、日本でも注目されました。

●fromis_9
2017年デビューの8人組グループ。「フロミスナイン」と読んでしまいそうですが、正しくは「プロミスナイン」です。2022年10月には、日本の音楽番組で楽曲を披露したほか、日本での初ライブも開催。日本での人気も着実に高まっています。

●STAYC
「STAYC」は「ステイシー」と読むのが正解。2020年にデビューした6人組のグループで、2022年9月に日本公式Twitterをオープン。11月23日には日本デビューシングルを発売予定と、今非常に注目度の高いグループです。

解決!!「K-POP女性グループ名」おどおど

初見では難しい「K-POP女性グループ名の読み方」をピックアップしてご紹介しました。正しい読み方を覚えておけば、K-POPが話題に挙がった際に「グループ名を言い間違える」という失敗をせずに済むはずです。次回は、こちらも難解な名前が多い「K-POP男性グループ名」の読み方をご紹介します。

【韓国で大流行中】もこもこでかわいい“マンドゥバッグ”の作り方をご紹介!


文:大西トタン@dcp
編集:学生の窓口編集部

関連記事

【韓国で大流行中】もこもこでかわいい“マンドゥバッグ”の作り方をご紹介!

韓国発! ダーマルマトリックス フェイシャル保湿パックが販売開始!

韓国ジェルネイルブランド「Leav」日本初オフラインショップ! 

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

株式会社デジタル・コンテンツ・パブリッシング
編集プロダクション。コンテンツを制作する「よろず屋」です。取材をして原稿を書き、編集、校正を行って多くのWebメディアに納品しています。https://dcp.jp.net/

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催