【CiNiiの使い方】卒論・修論の先行研究の拾い方まとめ

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

卒業論文や修士論文など、論文の執筆をする際必要になるのが、先行研究や参考文献です。

論文検索サイトは数多く存在するため、どのサイトを利用すれば良いのか、悩んでしまう方も多くいるでしょう。

論文は英語表記が当たり前なので、内容を理解するのにも時間がかかります。

しかし、 日本の機関が運営しているCiNiiであれば日本語の論文を探すことも可能ですし、何よりも日本語のインターフェースなので探す手間も省けるためおすすめです。

「CiNiiってどうやって使うの?」

「CiNiiで効率よく論文を探したい!」

そこでこの記事では、このような悩みを抱えている方向けに、CiNiiの使い方やコツについて、詳細に説明しています。

CiNiiとは?先行研究も見つかる?

CiNiiとは、 日本の国立情報学研究所が運営している、論文検索サイトです。

日本が運営しているため、インターフェースも分かりやすく直感的に使用することができるでしょう。

保管されている論文は学術論文や学会雑誌など、公的なものがほとんどです。

そのため、 信頼性の高い論文を簡単に探すことができます

ここでは、CiNiiの特徴について以下の観点から説明します。

  • ・学生でも無料で使用できる
  • ・大学図書館の本を調べることもできる
  • ・スマホで見ることも可能
  • ・ダウンロードすればどこででも見ることが可能

学生でも無料で使用できる

CiNiiは無料で使うことができます

論文検索サイトの中には、有料の会員登録をしないと使用できないこともありますが、 CiNiiは無料で検索もダウンロードもできるため、学生も簡単に使用できる点が特徴です。

お金を気にすることなく論文を読めるので、まずはCiNiiで検索して探すのも良いでしょう。

大学図書館の本を調べることもできる

CiNiiには、CiNii Books という機能もあります。

CiNii Booksでは、全国の大学の図書館に保管されている本を検索できます。

最新の本はもちろん、古い本もすべて確認できるので、調べものがある際にとても有効的に使えるでしょう。

本の数としては1億冊以上にもわたります。

自身が所属している大学の図書館以外の本が気になる方は、積極的に使ってみましょう。

スマホで見ることも可能

CiNiiは、2015年から スマホ対応のサイトもリリースされています。

スマホがあればどこででも検索ができ、さらに論文を読むこともできます。

スマホで論文が読めると、論文を確認しながら授業を聞くこともできるため、非常に使い勝手が良くなります。

また、スマホ対応になっているため操作性もよく、イライラすることなく使えるところも特徴です。

ダウンロードすればどこででも見ることが可能

CiNiiに掲載されている論文は PDFでダウンロードすることもできます

ダウンロードしてしまえば、印刷やタブレットなど自分の読みたいスタイルに合わせて読むことも可能です。

ダウンロードが有料になる論文検索サイトもなかにはありますが、CiNiiは無料でダウンロードができます。

自由に論文を探し、ダウンロードしましょう。

CiNiiの使い方をしりたい!

CiNiiの使い方は簡単です。

公式ホームページを確認すると、トップページには検索できる入力欄があります。

その入力欄に、 調べたいキーワードを入力し、検索ボタンをクリックするだけで大丈夫です。

ここでは、大学の図書館に保管されている本を確認できるCiNii Books と、研究データや研究プロジェクトなどを閲覧できるCiNii researchの使い方について説明します。

CiNii Booksの使い方

CiNii Booksのトップページでは、 図書と雑誌の2つの種類から該当する本を選ぶことができます

CiNii Booksで閲覧できる資料には、本だけではなくCDやDVDなどさまざまな媒体があります。

媒体を限定して検索したい場合は、検索欄の下にある「詳細検索」をクリックし、 さらに「資料種別」をクリックすると、さまざまな媒体を選ぶことができます

本以外の資料を読みたい場合は、こういった使い方をして、資料を確認してみると良いでしょう。

CiNii researchの使い方

CiNii researchも同様に、 トップページに表示される検索欄にキーワードを入力し、論文を検索します。

CiNii researchでは、研究プロジェクトの確認だけではなく博士論文の検索も可能です。

さまざまな刊行物を確認できるため、CiNii researchを使いこなし、多くの論文を確認できるようになりましょう。

CiNiiで効率的に論文を探すコツ

CiNiiで効率よく論文を探すためには、以下2つのコツがあります。

  • ・キーワードを単語で入力する
  • ・本文ありを選択する

キーワードを単語で入力する

CiNiiで論文を検索する際は、 論文の主要となるキーワードを単語で入力するようにしましょう。

文章で入力すると、該当する論文が見つかりにくくなります。

コツとしては、複数のキーワードとなる単語を、 スペースで開けて入力すると該当する論文がいくつか結果で表示されるようになります。

探したい論文をピンポイントで見つけるためにも、キーワードはたくさん用意し、単語で入力するように心がけましょう。

論文があるのに上手に見つけることができないのはもったいないです。

論文検索サイトは、 論文を上手に検索できるように使いこなすことが大切だと言えます。

本文ありを選択する

せっかく検索した論文を確認しても、本文がない場合もあります。

本文がない論文は検索しても無意味です。

そのため、あらかじめ検索する段階から、 本文が掲載されている論文だけが結果で表示されるように、条件をつけてから調べるようにしましょう。

効率よく論文を見つけるためには、検索する時間の短縮も必要です。

CiNii以外の論文検索サイトはどんなものがある?

CiNii以外にも論文検索サイトはたくさんあります。

同じく日本の機関が運営している「J-STAGE」や、医学分野の論文を多く掲載している「PubMed」など、 何かに特化した論文検索サイトは多く存在します。

自分の求めている論文がどういった内容なのかにあわせて、論文検索サイトを選ぶようにしましょう。

▼以下の記事も参考にしてください
論文を見れるサイト6選 入手方法・引用方法も解説
J-STAGE論文検索の使い方 無料で見れる?信憑性は?
論文データベースおすすめ6選 CiNii以外の論文サイトや使い方も解説

CiNiiを使いこなしてたくさんの論文を読もう!

CiNiiは日本の機関が運営している論文検索サイトです。

日本語の論文が多く存在しますが、国内のみならず国外の論文も多く掲載されています。

論文検索サイトの多くは、他国が運営していることもあり、英語表記がほとんどです。

しかし、 CiNiiは日本語で表記されているため、安心して使うことができます

効率よく論文を探すためにも、操作にとまどう時間はできれば短縮したほうが良いでしょう。

このように、 直感的に使える操作性の良さが、CiNiiの魅力だと言えます。

また、CiNiiでは論文だけではなく大学の図書館に保管されている資料や本を読むこともできます。

CiNiiを上手に使いこなすだけで多くの資料を読むことができるため、論文を読む機会が増えてきた方こそ、CiNiiを使えるようになり多くの論文を読めるようになりましょう!

学生の窓口編集部

学生の窓口編集部

「3度のご飯よりも学生にとっていいことを考える!」の精神で
大学生に一歩踏み出すきっかけコンテンツをたくさん企画しています。
学生生活に役立つハウツーから、毎日をより楽しくするエンタメ情報まで
幅広く紹介していますので、学窓(がくまど)をチェックしてみてください!

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催