【11/28 観覧募集!】第17回 『出版甲子園決勝大会』~全国の大学生のエッセイや実用書企画が実際に出版される!敏腕編集者によるトークショーもあり

出版甲子園実行委員会

お気に入り!

あとで読む

出版甲子園って何!?

こんにちは!出版甲子園実行委員会です。出版甲子園とは、「学生による、学生のための出版コンペティション」です。私たちは、この大会を通して全国の学生からエッセイ、実用書などのジャンルで本にしたい企画を募集し、商業出版へとつなげる活動をしています。これまでに39冊の本が世に送り出されました!

決勝大会ではリアルに出版される本が選ばれる!

今年で17回目を迎える出版甲子園は、3月から企画募集が始まり、三度の審査を経てついに今月末の決勝大会を残すのみとなりました!

合計100近く集まった企画のうち、本大会まで勝ち残っているのはわずか6企画のみ。大会当日は、それぞれの企画者たちが書籍化を懸けて熱い想いを込めたプレゼンバトルを繰り広げます!審査は出版業界の最前線で活躍されている編集者の方々に行っていただき、グランプリ、準グランプリ、ゲスト賞が決定します。

第17回出版甲子園決勝大会は2021年11月28日13:35~17:30に行われます。観覧のご予約は出版甲子園のHP観覧応募フォームからしていただけます。オンラインでご視聴いただけますので、是非お気軽にお申し込みください!

▶決勝大会では各候補者が自身の企画の魅力を熱弁!写真の会ではグランプリ:熊谷はるかさん「インドに住んでJKの常識ぶっこわされた」/準グランプリ:小鳥海ミナミさん「あなたも、あの子も愛してる。」/ゲスト賞:長澤若奈さん「ゆる〜く学ぶ アルハンブラからの西洋建築史入門」が受賞!

プロの敏腕編集者によるトークショーも見どころ!

また、今大会のゲストとしてお招きする敏腕編集者 小寺智子さんによるトークショーも大きな見どころです。小寺さんは、書籍編集を中心にYouTubeやアパレルのECサイトのプロデュース、古民家リノベーションなどの空間プロデュースなど、様々なフィールドで挑戦の幅を広げていらっしゃる方です。「本だけではなく、人、モノ、空間、街など、魅力的なコンテンツをそのコンテンツに一番合った形でプロデュースできる編集者になる!」を目標とされている小寺さんから一体どんなお話が聴けるのか、必聴です!

また、観覧の予約をしてくださった方には審査員体験をしていただくことが可能です。企画の内容を簡潔にまとめた企画書と審査シートを配布いたします。お気に入りの企画へ投票したあなたの一票で、出版される企画が決まるかもしれません!また、ゲストの小寺さんへの質問をしていただくこともできます!  

いつか本を書きたいと思っている方、編集や出版業界に少しでも興味がある方、必見です!

学生の商業出版を支援している「出版甲子園」では決勝大会の観覧者を募集中!!
2021年度の応募期間は8/25で締切り、11/28に決勝大会を開催予定!
過去に39冊が出版甲子園を通して世の中に送り出されました。
決勝大会の観覧予約は出版甲子園のホームページから受付中です!

観覧応募フォーム:http://spk.picaso.jp/17th-viewing
Twitter:@spk17th
Instagram:@spk.picaso
HP:http://spk.picaso.jp/
Mail:shuppankoushien@gmail.com 

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催