俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

編集部:おもち
2019/06/20
学生トレンド
あとで読む

海辺の街を舞台に描かれる感動の青春ラブストーリー『きみと、波にのれたら』。この、夏にピッタリのさわやかなアニメーション作品に、主人公・港の後輩で新人消防士の川村山葵(かわむら・わさび)役で声優を務めているのが、今もっとも注目の若手俳優のひとり、伊藤健太郎さんです。現在、舞台に映画に主演が続く彼は、声優というジャンルでどのような経験をしたのでしょうか。夏らしく、伊藤さんの夏の思い出とともに伺ってきました。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

INDEX

1.伊藤健太郎の、“夏”といえば。
2.山葵とは似ているところがなかった。
3.失敗をネガティブに捉えない。
4.SMAPと、バスケと、友達。

伊藤健太郎の、“夏”といえば。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

ーー最初に、夏に関する質問に一問一答形式でお答えいただければと思います。まずは、山派ですか? それとも海派?

海派。

ーーかき氷といえば何味?

ブルーハワイ。

ーー夏休みの宿題は最初にやる? それともぎりぎり?

やらない(笑)!
(ほんとに即答&満面の笑みで「やらない!」と力強くおっしゃってました)

ーー夏の思い出の歌といえば?

サザンオールスターズの『真夏の果実』。

ーー「夏が来たな」と思うのはどんなとき?

扇風機の風を浴びた瞬間、「夏だなぁ」って思います。

ーー今年の夏の予定(希望含む)は?

友達と海に行きたいです。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

ーー学生時代の夏休みでいちばん印象に残っているのは?

高校時代、免許とりたてのとき、急に思い立って仲間たちと車で海に行って、何をするでもなくただただ暇をつぶしたという思い出が、今思い返すと「すごい青春ぽいことしてたな」って思います。

ーー日焼けしたい? したくない?

したい……けどさせてくれない(笑)。

ーーお祭りに行くなら普段着? 浴衣?

浴衣! 花火大会に浴衣を着て行ったことはあります。

ーーバーベキューをするときに欠かせないのは?

スピーカー。音楽が好きなので、絶対大事ですね。夏はサザン! サザンは大好きです。

ーー夏の「これだけは苦手……」なものは?

……猛暑(笑)。暑すぎると無理ですね。そこらへんの猫と同じくらい(のびちゃう)……。だけど、夏のむちゃくちゃ暑い外から、クーラーがガンガンに効いたデパートとかに入るのは大好きです(笑)。

ーー伊藤さんらしさが出ているお答え、ありがとうございました!

山葵とは似ているところがなかった。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

ーーアニメーション映画の声優を経験されるのは2度目だと思いますが、今作で川村山葵(かわむら・わさび)役を演じられた感想は?

普段は、体を動かしながら演じているので、声だけというのは難しさがありました。でも、アニメを観るのはすごく好きで、できあがった映像を初めて観たときは感動しました。自分じゃない姿から自分の声が出てくることが不思議だったし、これまであまり経験していなかった仕事をさせてもらえる新鮮さからくる喜びもあって、楽しかったです。ちょっと恥ずかしい気持ちもありましたけど(笑)。

初めて映画に出演して、大きなスクリーンに自分がバン! と出てきたときに感じた感情をすごく思い出したというか、ワクワクドキドキした気持ちをまた改めて思い出させてもらえたので、すごく嬉しかったですね。

僕らが声を入れているときは、まだ映像が全部はできあがっていなかったので、できあがったものが「どんなふうになっているんだろう?」っていう想像とかワクワク感とか……そういうものもありました。

ーー湯浅監督が「伊藤さんは役に対していろいろプランを考えてきてくれた」とおっしゃっていたのですが、事前にどんな演技プランを考えたのでしょうか?

普段は事前にあんまり考えていかないんです。それは、現場の空気によっていろいろ変わってくることが多いからなんですけど、今回はこれまでにあまり経験がなかったこともあり、不安もあったので、できるだけ考えていこうかな、と。

山葵というキャラクターが“すごく純粋で人なつっこくて元気な男の子”というイメージがあったので、声のトーンをどうするか考えたりしました。普段は声が低めなので、いつもより少し高めに出してみようかな、とか。現場で湯浅さんとも一緒に相談しながらやっていきました。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

©︎2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

ーー共通点やうらやましいと思う部分はありましたか?

う〜ん……似ているところがないんですよね(笑)。僕もそうなんですが、人間ってわりと弱い部分を隠そうとするじゃないですか。でも、山葵っていい意味で全部をさらけ出せる男の子だし、そういう部分はうらやましいというか、カッコいいし強いなって思えるんです。ただ、自信がない部分もあるから、ヘタしたらただのポンコツに見えるような気もしたので、そう見えないように意識して演じました。

ーー今回の作品でいちばん難しかったのはどんなところですか?

訓練中の声。ロープにぶら下がったままなかなか上がれないっていうシーンがあって、ここの声の感じは難しかったですね。動いたら音が入っちゃうから実際には動いてないんですけど……。

ーーほんとは動いてないのに、動きながら出している声を出さなきゃいけないですもんね。

そうなんです(笑)。だから実際に消防士の訓練の動画を見せてもらったりしてなんとかやってみたんですけど、動かないぶん、普段は力を入れないようないろいろなところに力が入るので、ドッと疲れました。

ーー本作でいちばん印象に残ったシーンはどのシーンですか?

いろいろありますが、冒頭のひな子と港が一緒に歌っているシーンですね。あそこは観ていて「なんだよコレ! うらやましいなぁ」って思っちゃいました(笑)。一緒に歌って、ワチャワチャして、笑いすぎて歌えなくなっちゃったり……めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか。でもあれだけ楽しそうだからこそ、そのあとに起こることが胸に刺さる……。そういうことも含めて、あのシーンはすごく好きです。

ーー山葵が出ているシーンで好きなシーンはありますか?

「先輩はもういないんです!」って、山葵が初めて自分の気持ちを強めに伝えるシーンがあるのですが、あのシーンは山葵らしさが出ているというか、山葵の核の部分が出ているんじゃないかなと思うし、個人的にはいちばん大事なセリフなんじゃないかと思っているので、あのシーンにはぜひ注目してほしいです。

ーー演じていて楽しかったシーンはありますか?

全部楽しかったんですけど、やっぱり港とのかけあいのシーンは山葵としてはすごく楽しかったというか、楽しそうな先輩を見ているのも楽しかったです。山葵の先輩に対しての憧れみたいな気持ちを出しているシーンのときも、山葵としてそこで生きていたので楽しかったですね。

失敗をネガティブに捉えない。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

ーー山葵は新人ということもあって、すごくがんばってるけどなかなかうまくいかないことが多いですが、伊藤さん自身は、お仕事で「うまくいかないな」って思ったときはどう乗り越えていますか?

きれいごとかもしれないですけど、失敗しても僕はあまりそれをネガティブに捉えてないんです。役者同士でもよく話すのですが、悩んでいることがどこか気持ちよかったりするんですよ。で、その悩みみたいなものがなくなったとたん、急につまらなくなってしまう。

でも、悩みがあればあるほど、それが自分の中でガソリンになって、馬力が上がるっていうことが僕らの職業では多くて。だから悩んだり苦しんだりすることはもちろんありますが、それがあるから頑張れている部分もあると思います。

ーー「うまくいかない」ことはほんとはイヤではない?

そうですね。それがなかったらたぶん、満足したっていうことだと思うので、今の仕事をやめちゃうと思います。……そこがめんどくさいところなんですけどね、「悩みたくないけど悩みたい」みたいな(笑)。

SMAPと、バスケと、友達。

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。

ーー港とひな子には思い出の曲がありますが、伊藤さんの思い出の曲といえばどんな曲ですか

僕、SMAPが大好きだったんです。ちっちゃい頃からずっとSMAPを聴いていて、友達といるときもよくSMAPを流していました。なかでもいちばん好きな曲は『オレンジ』。この曲を聴くと、学生時代にみんなでワチャワチャしていたときのこと……みんなでコンビニに行って、公園でカップラーメンを食べたりとか(笑)、普通のことなんですけど、そんなことを思い出しますね。

ーー今作は青春ラブストーリーですが、伊藤さん自身の青春の思い出といえば?

高校時代、いつも一緒にいる仲のいい友達が4人ぐらいいたんですけど、そいつらとちょっと学校をサボったり(笑)。いつもみんながうちに泊まりにきていたので、一緒に朝起きて「やべぇ、今日遅刻だよ、どうする?」とか言って、「(行かなくて)いいんじゃない?」って話したり、学校が終わってからみんなでラーメンを食べに行ったりとか。

なんかそんな、なんでもないようなことなんですけど、今こうやっていろいろ思い返してみるとそんな記憶しか出てこなくて。そのときはまったく青春だと思っていなくて、「はやく卒業したい!」なんて思っていたくらいですけど(笑)。

ーー部活はバスケ部だったそうですが、たのしかった思い出は?

バスケは楽しかったですね。女子バスケ部と体育館を半分ずつ使うときなんかは、練習中なのにカッコつけながらやったりして(笑)。ミスったら恥ずかしいけど、いつもはやらないようなカッコいい技をやって、決まったらドヤ顏するっていう(一同爆笑)。そういうの、楽しかったなぁって思います。

ーー映画の公開を楽しみにしている人に向けてメッセージをお願いします。

男女問わず、いろいろな世代の方に楽しんでもらえる作品ですし、「なんか最近いいことないな」と思っている人が観たら、ポンと背中を押してもらえるような内容だと思います。大切な人がいる人は、今一緒にいる人をもっと大切に思うことができる作品だと思うので、いろいろな方に観てもらって、心に残る作品にしてもらえればいいなと思います。

ーー最後に、大学生に向けてエールをお願いします。

僕は大学に行ってないのでわからないですが、絶対今を楽しむべきだとすごく思います。就活が始まったらしんどかったりすると思いますが、逆にそれを楽しんじゃうことがすごく大事だと思います。

僕がふだんからいちばん大切にしていることは、「どんなことでも、どうにかこうにか楽しむ」っていうこと。だから、今いる仲間を大切にして、今の状況を楽しんでいれば、何かしら絶対見えてくると思うんですよね。だからとにかく楽しんでもらいたいです!  若いですし、僕ら。



『きみと、波にのれたら』
6月21日(金)全国ロードショー
©︎2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
━━━━━━━━━━━━━━━
公式サイト:https://kimi-nami.com/
予告編:https://youtu.be/n7HtNsJdMDw
Twitter:https://twitter.com/kiminami_m...
Instagram:https://www.instagram.com/kimi...
★ハッシュタグ★ #きみ波
━━━━━━━━━━━━━━━
監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子 音楽:大島ミチル キャラクターデザイン・総作画監督:小島崇史
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
主題歌: 「Brand New Story」GENERATIONS from EXILE TRIBE(rhythm zone)
アニメーション制作:サイエンスSARU
配給:東宝


スペシャルプレゼント! フォロー・RT&応募で伊藤健太郎さん直筆サイン入りチェキが当たる

俳優・伊藤健太郎の暑い夏の思い出と、まぶしい青春時代。


この記事をチェックしてくれた『マイナビ学生の窓口』読者のみなさんに、伊藤健太郎さん直筆メッセージ入りのチェキをプレゼント!抽選で1名様に当たります。

▼応募方法はコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.「マイナビ学生の窓口」公式Twitter(@m_gakumado)をフォローする
https://twitter.com/m_gakumado
*すでにフォローしている場合も対象になります。

2.ハッシュタグ#伊藤健太郎がくまどチェキ が付いた指定のツイートをリツイート(RT)する

3.下記の応募ボタンから応募する!

学生の窓口会員の方▼
下の応募ボタンをクリックして、学生の窓口アカウントでログインしてください。あとは応募フォームに必要事項を入力するだけでOK!

チェキキャンペーンに応募する

学生の窓口非会員の方▼

下の応募ボタンをクリックして、まずは「新規会員登録をする」から学生の窓口アカウントを作成してください。
※ブラウザの別タブでフォームが開きます。

新規会員登録はこちら

登録完了後、もう一度下記応募ボタンをクリックして、学生の窓口IDでログインしてください。応募フォームに必要事項を入力すれば応募完了です!

チェキキャンペーンに応募する

※会員登録は無料です。応募には学生の窓口会員登録が必須となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注意事項

■応募期間

2019年6月20日(木)20:00〜2019年6月27日(木)17:00

■抽選方法 

・当選者は、ご応募いただいた方の中から抽選で決定させて頂きます。審査経過および結果に関するお問い合わせや苦情については応じかねます。

■当選連絡  
・当選者の方には公正な抽選後、個別にご連絡を差し上げます。未当選となった方への連絡はいたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。

■その他注意事項 
・ご応募いただいた方の個人情報が本キャンペーン以外で使用されることはありません。
・ご提供いただいた個人情報は、当選者へのご連絡のために使用させていただき、ご本人の同意なしに第三者に開示、提供することは一切ありません。  

編集部:おもち

アイドルと音楽と猫とお酒がだいすきな新卒2年目OL見習い。
がくまど公式Twitter(@m_gakumado)の中の人ですっ٩( 'ω' )و

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催