生まれて7週間で「こんにちは」とあいさつした赤ちゃんがいるって本当?

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

生まれて7週間で「こんにちは」とあいさつした赤ちゃん

赤ちゃんがしゃべりだす年齢は平均で1歳半頃であると言われています。ところがアイルランドで生まれて7週間くらいの赤ちゃんが突然「ハロー」としゃべりだしたと注目が集まっています。

DailyMail紙によると赤ちゃんの名前はシリアンくんといい、母親のマッキャンさんがシリアンくんがしゃべっている様子をYouTubeに投稿したそうです。マッキャンさんは本で赤ちゃんのコミュニケーションについてある文章を読みそれを実行していたといいます。

その内容とは赤ちゃんはどんなに小さくても常にコミュニケーションを取ろうとしているので一方的な話し方ではなく、話しかけたら赤ちゃんがしゃべり返せるように「間」をとるとよいというものだそうです。

マッキャンさんは本に書いてある内容を忠実に行っており、話しかけた後の「間」のさなかにシリアンくんが一生懸命口を動かしているのを見て自分の真似をしようとしているのだとわかったそうです。

そしてついにシリアンくんは「ハロー」とお話できるようになったのだとか。現在マッキャンさんは「愛してる」の言葉を毎日シリアンくんに語りかけて、次はこの言葉を習得してほしいと願っているそうですよ。

シリアンくんのかわいい「ハロー」を聞きたい方はぜひ動画もチェックしてくださいね。

参考:Incredible moment baby shocks his parents by saying 'hello' at just SEVEN WEEKS old

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催