10月に行きたいおすすめ旅行先10選! 秋を満喫できる観光スポットは?

編集部:りっつ
2018/06/14
国内旅行
あとで読む

10月になると大学生読者のみなさんも夏休み気分は抜けることでしょう。でも「実りの秋」にはおいしいものも出てきますし、過ごしやすい気候ですので旅をしたい気持ちになるものです。そこで今回は「10月におすすめの旅行先」を国内・海外ともにご紹介します。

▼こちらもチェック!
あると便利な旅行の持ち物まとめ! シチュエーション別の必需品は?

10月に行きたい国内のおすすめ旅行先は?

秋の大和路は美しい! 『奈良』

奈良

京都より古い都ですが、奈良の文化財の多さ、素晴らしさはまだまだ知られていません。しかし、大和路の古刹(こさつ)巡りは日本人なら一度は体験してほしいもの。大仏のある東大寺だけではなく、有名な阿修羅像を擁する興福寺、「秋の大茶盛式」(巨大な茶碗でお茶を飲みます)で知られる西大寺など、見るに値する寺院は数え切れません。木々が色づく秋の大和路は美しいですよ。

深まる秋に行く! 『北海道』

10月になると北海道はまさに冬支度のシーズン。しかし、秋が深まり冬へと向かう時期ですので、素晴らしい紅葉が見られる「十勝岳」「三国峠」「層雲峡」などはおすすめのスポットです(見頃は10月上旬)。また「秋鮭」「本シシャモ」「八角」などが旬になりますので、グルメにとって10月の北海道は見逃せません。秋の北海道で食い倒れはいかがでしょうか。

そうだ、秋に行こう! 『京都』

京都

最近の京都はいつ行っても混んでいますが、盆地特有の酷暑が終わった10月ごろならしっとりと落ち着いた京都が味わえます。嵯峨野・嵐山は紅葉の名所ですし、有名な清水寺も紅葉に包まれるといっそうの風情が感じられます。京都の紅葉の名所は挙げるときりがありませんが、東寺のようにライトアップと夜間特別公開を行うお寺も。冬になると底冷えがしますので、「そうだ、京都行こう。」なら秋がおすすめです。

⇒『ざ京都』「10月の京都」
http://www.the-kyoto.jp/calendar/index10.html

秋の高い空が古い町並みに映える 『萩』(山口県萩市)

「萩」はかつて長州藩の藩都でした。現在でも昔の面影を残す町並み・建物が残り、落ち着いた和の風情を感じさせてくれます。10月1日-22日には「着物ウィークin萩 プレミアム」というイベントが開催されます。これは、着物を着て昔のたたずまいを残す萩の町のそぞろ歩きを楽しんでもらおう、というもの。萩へ旅行して、美しい町並みから秋を感じてみませんか?

⇒『山口県観光連盟』「着物ウィークin萩 プレミアム」
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/17541

コスモスが満開!『国営昭和記念公園』(東京都立川市・昭島市)

国営昭和記念公園

『国営昭和記念公園』は約550万本ものコスモス(秋桜)が花を咲かせる名所として知られています。黄色の「キバナコスモス」は9月上旬から花を咲かせ、私たちがコスモスと聞いて想像するピンクの花は10月中旬ぐらいが見頃になります。一面がピンク・赤・白のコスモスで満ちる光景は圧巻です。公式サイトの「花情報」で公園内の開花状況を確認できます。出掛けるときはこれを見てからにするといいでしょう。日帰り旅行にも最適です。

⇒『国営昭和記念公園』公式サイト「花情報」
http://www.showakinen-koen.jp/info-flower/

出雲だけは神在月 『島根県』

10月の古名は「神無月」ですが、これは全国から八百万(やおよろず)の神様が地元を留守にして出雲に集まるため。出雲だけは神在月というわけで、10月に島根県を訪ねるのはいかがでしょうか? 10月10日には出雲大社の西方にある稲佐の浜で神々をお迎えする神迎神事(かみむかえしんじ)が行われます。厳かな神事で一見の価値ありです。「食」なら宍道湖があります。宍道湖七珍のうち「アマサギ」は10月15日から解禁。近年は漁獲高が減少傾向にあり運良く食べられたらラッキーですが。

⇒『宍道湖漁業協同組合』「宍道湖七珍」
http://shinjiko.jp/publics/index/10/

10月に行きたい海外のおすすめ旅行先は?

雨期を抜けて観光しやすい! 『タイ』

タイ

8-9月は雨期のため旅行も大変ですが、10月になると雨も少なくなって過ごしやすくなります。バンコクにある寺院「ワット・アルン」はタイを象徴する建築物ですが、夕日に染まる姿は幻想的で実に美しいものです。また、アユタヤにあるクメール文化の建築物は世界遺産に指定されており見どころ多数です。アユタヤには18世紀ごろまで日本人町がありました。タイは日本人にはゆかりが深い土地なのです。

南半球は春・初夏! 『オーストラリア』

オーストラリア

南半球にあるため8-10月は春・初夏に当たり、オーストラリア旅行なら10月は狙い目です。気を付けたいのは、なにせ国土が広いので気候が地域によって違うこと。10月にはすでに暑くなっているエアーズロックは避けたほうがいいかもしれませんが、ゴールドコースト、バースはおすすめです。シドニーもいい気候ですよ!

春・初夏の美しい景観! 『ニュージーランド』

ニュージーランド

同じく南半球にあるため10月はいい気候で過ごしやすく、美しいニュージランドの自然を堪能できます。ニュージーランドといえば牧畜の盛んな国ですが、牧場に子羊が見られるようになるのはまさにこの季節。春の出産シーズンで生まれた子羊たちに会うことができます。海もきれいですし、釣りやキャンプが趣味なアウトドア派には絶対おすすめの旅行先です。

10月には空も高くなり空気も澄んで、天気がよい日には小旅行に出掛けたくなりますよね。爽やかな秋の日に今回紹介したところへ出掛けるのはいかがでしょうか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

この記事を書いた人

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催