大学生のサークル選びのコツ 先輩900人が教えるリア充サークルの選び方は?

学生の窓口編集部NA
2017/11/29
サークル・部活
あとで読む
目次
  1. サークル・部活選びの際に最も重視したポイント(条件)はなんですか?
  2. サークルの新歓はいくつ回る?
  3. サークルの掛け持ちはするべき?
  4. リア充になれるサークルとは?

大学生のサークル選びのコツ
大学生活の楽しみのひとつでもあるサークル活動。大学生のサークルや部活は、高校のときと違って種類が豊富で、活動の自由度も高いです。自分の趣味を生かせるサークルがあるだけでなく、新しい友人と出会えるなど、新生活とあわせてさまざまな期待がふくらんでしまいますよね。

そこで今回は、サークル・部活所属の大学生に、いつどのようにしてサークルを決めたかなど、サークル選びのポイントについて経験と極意を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
先輩大学生が思う、新入生がサークル選びでこだわっておくべきこと9選

サークル・部活選びの際に最も重視したポイント(条件)はなんですか?

大学生のサークル選びのコツ 先輩900人が教えるリア充サークルの選び方は?

1位 興味のある分野かどうか 305人(33.8%)
2位 活動が厳しすぎないか 96人(10.6%)
3位 自分のキャラに合うかどうか 91人(10.1%)
4位 本格的な活動ができるか 74人(8.2%)
5位 友達と一緒に入れるか(友達がいるか) 60人(6.6%)

1位となったのは、興味のある分野かどうかということで、約3分の1の大学生があげていました。参加する以上はしっかりと活動を楽しみたいという大学生も多いでしょう。2位の「活動が厳しすぎないか」については、サークルが忙しくなって学校やアルバイトに支障が出ないかが心配という人が多いようです。一方で4位には本格的な活動ができるかがランクインしており、やるときは真剣にやりたいという姿がみられました。また、3位には自分のキャラにあるかどうか、5位には友達と一緒に入れるかがあげられていました。

サークル・部活に入った以上続けたいと考えている大学生が多数

「自分のやりたいことじゃないと続かないから(男性/21歳/大学4年生)」、「厳しすぎると途中で嫌になるので(女性/22歳/大学院生)」というように、一度参加したからには続けたいと考えている大学生が多いことがわかりました。また、先輩や同級生と関わることも多いサークル。「友達がたくさんできそうだったから(女性/21歳/大学3年生)」と、新しい人間関係を作りたいために参加している人も多くみられました。

高校時代からやっていたものと同じサークルや部活を選んだ人は、「もっとレベルアップしたいと思ったから(女性/22歳/大学4年生)」と、本格的な活動を望む傾向がみられました。楽しむことを重視するか、やりたいことを追求するかによっても、サークル選びの視点が変わることがわかります。

では、サークルや部活への参加を決めるにあたり、いくつかのサークルを比べてみたりはしたのでしょうか? サークル選びの際に新歓イベントはいくつぐらい見て回ったのか聞いてみました。

次のページサークルの新歓はいくつ回る?

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催