【資格取得体験談】しくじりから学ぶ! 免許合宿攻略法まとめ【学生記者】

obento
2017/11/13
資格
あとで読む

【資格取得体験談】しくじりから学ぶ! 免許合宿攻略法まとめ【学生記者】

こんにちは! 早稲田大学に通う2年生、obento所属のルーです。

▼obentoさんの記事をもっと見る
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

大学生のうちに自動車免許を取得する人は周りのお友達や先輩の中でも非常に多いはず。「そろそろ免許とろうかな……」そう思ったとき、通いにするか合宿にするかで悩む人も多いのではないでしょうか? 私は「合宿」で免許を取得しましたが、そのときの失敗談もご紹介していきます。ぜひ、「合宿」で免許取得を考えている人は参考にしてみてください。

■基本情報

資格名:普通自動車免許(AT)
取得年:2017年8月(大学二年生のとき)

■取得したことによるメリット

運転ができるようになり、移動範囲がぐっと増えますね! ゼミによっては免許をもっていると、ゼミ合宿のときなどかなり重宝されることもあるとか……。

■取得までに一番苦労したこと

・しくじり1:「合宿」か「通い」か決めずに放置

私は2年の夏に取得を考え、まずこのどちらにするかで悩みました。そこで、合宿紹介の某有名企業の方に聞いたところ、「絶対合宿がいい!」とのこと。食費や宿泊費込みでも通いとほとんど料金が変わらないコスパのよさ、また夏休みなど込み合う時期は、通いの場合せっかく教習所に行っても混雑していて思うように技能を進められないことがあるとのこと。そんなアドバイスを受け、私は合宿で免許を取ることにしました。

しかし、なぜかここで具体的な行き先を決めるのを放置してしまったのです。さすがに「ヤバい!」と思って合宿免許紹介所に連絡をしたとき、条件を満たすのは、一箇所しか残っていませんでした。もちろん選択の余地なく、そこに決めることに。人気のところはすぐに予約が埋まるのもので、行きたいところがある場合は早めの予約をおすすめします!

・しくじり2:合宿に友達と行く

免許合宿には友達と行きたいという方も多いのではないでしょうか。実際に私も友達と行ったのですが、そこでも失敗が。問題なくこなしていけば二週間で卒業できる合宿免許ですが、何らかの理由で合宿期間が延びる、「延泊」を食らう人も中にはいます。

特に合宿免許の中間試験にあたる「修了検定」に引っかかり、延泊になってしまう人が多いです。修了検定攻略のコツはズバリ、学科は問題演習につきます。ネットで検索すれば便利な演習サイトが見つかるため、教本と合わせて使って自信がつくまでやる方法をおすすめします。また、技能に関しては減点項目を知っておくことが大切です。こちらも検索すれば簡単に見つかるので気をつけるべきポイントを押さえておきましょう。

実は一緒に参加した友達はここで、「そんなの見なくても大丈夫!」と意気込んだ結果、技能で落ちてしまい、秋学期に合宿が重なることが確定してしまったのです。以降、和気あいあいとしていた空気は一転。友達は口を利いてくれず、私も合宿関連の話題を出しづらくなり……地獄のような空気になってしまいました(笑)。最後まで楽しんで、一緒に帰るためにもぜひこの攻略法を一緒に来た友達にも教えてあげてください!

次のページしくじりはまだ続く……

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催