めちゃくちゃ進化してる! 大人でも楽しめる最新自由研究グッズ

編集部:いとり
2017/09/02
お出かけ・イベント
あとで読む
目次
  1. ●ミニプラネタリウム
  2. 今やっても楽しめるかも? こんな自由研究も!
  3. アプリも作れる! 最新の自由研究はまだまだある!

夏休みの宿題の中で、「自由研究」が苦手だったという人は少なくないでしょう。さすがに大学生になると自由研究といった宿題は出ないでしょうが、子供向けの自由研究グッズがずいぶん進化しているのをご存じでしょうか? そんな自由研究グッズで、大学生でも楽しめるものをピックアップしてご紹介します。

▼こちらもチェック!
夏休みは工場見学に! 大人も行きたい全国各地の工場見学まとめ

■小学生から大学生まで楽しめる、自由研究グッズをピックアップ

「自由研究」といえば、夏休みの宿題の中でも面倒で厄介なものの一つです。理由は、面白いネタがない、人とカブるのが嫌だ、そもそも研究したいテーマもないし、どうすればいいか分からない、といったところでしょう。

しかし、今回ご紹介するグッズを見ていただければわかりますが、今どきの子供向け商品というのは思いの外、本格的で侮れません。

●ミニプラネタリウム

暗くした部屋の壁や天井を夜空に見立て、投影機を用いて星空を再現するプラネタリウムを、自作することができます。おうちデートにも使えて便利かもしれません。

また、星空を投影するには専用のドームもあるとベターです。簡単な市販のキットというのはないようですが、作り方を紹介しているサイトもあります。そこまで手がかけられない、場所がないという人は、白い天井などに映してもいいでしょう。

『ニュープラネタリウムクラフトキット』
価格:1,000円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/

●ミニ顕微鏡

微生物など、ミクロの世界を観察するための機器です。皆さん、小中学校の理科の授業で使ったことがありますね。プラネタリウムと同様、顕微鏡を自作するキットというものも販売されています。対物レンズ、接眼レンズを備えた本格派のキットです。

顕微鏡が完成したら、手近な野菜の切断面や水など、いろいろ観察してみましょう。自作の顕微鏡ながら、意外にはっきり見えて面白いものです。

『顕微鏡作り』
価格:980円(税抜き※1人当たり)
⇒https://www.akizato.com/tedukuri-microscope.html

●ミニ望遠鏡

天体観測に使う天体望遠鏡を自作するキットも販売されています。天体望遠鏡を作ったら、月や惑星を観測してみましょう。月のクレーター、木星のしま模様、土星の輪っかなど、初めて観たときの感動はなかなかのものです。

『100倍手作り天体望遠鏡』
価格:2,593円(税抜き)
⇒http://www.artec-kk.co.jp/

次のページ今やっても楽しめるかも? こんな自由研究も!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催