久しぶりに連絡するときのテクニックとは?関係別に解説

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

気になる人に久しぶりにLINEで連絡するときには、緊張してしまうという人も多いのではないでしょうか。

「なんでこのタイミングでLINE?」
「ずいぶん連絡していないのに突然連絡だなんて、変なの!」

などと思われてしまったら……と考えると、連絡したいのにもかかわらず、どんなメッセージを送ればいいのか迷ってしまいますよね。

そんなとき、不自然にならない連絡の入れ方があれば、あらかじめ知りたいところです。

そこで今回は、気になる相手へ久々にLINEするときのテクニックについて、関係性別にご紹介していきます。

久しぶりの相手に連絡するのは緊張するもの


近年、人との接点が薄くなりつつありますが、それを危惧して「久しぶりの相手にLINEでも送ってみようかな」という気持ちに駆られる人も少なからずいることでしょう。

長い間連絡を取らなかったり、連絡先だけ交換したものの連絡しづらいなどなど、久しぶりの相手に対しての連絡というものは、誰しもが緊張するものです。

あなただけではないので、ご安心ください!

久しぶりの連絡は迷惑なのか?

受け取りてとしては、あなたとの関係が険悪な状態でない限りは久しぶりの連絡を迷惑と思うこともないでしょう。

しかし、あなたがどこの誰なのかを明記しないままの「久しぶり」連絡は迷惑となる場合がありますのでご注意ください。

「久しぶり」だけではスパムと受け取られることも

相手のことも考えずに「久しぶり~元気?」などのような短文で内容のないLINEを送ってしまうとスパムメールに間違われることも考えなければなりません。

つい文字を打つのも面倒になって「久しぶり」だけでも精一杯!と思う人もいるかもしれませんが、スパムと相手に勘違いされないように、どこの誰かを明記しましょう。


関係別!久しぶりに連絡するLINEテクニック【例文付き】

久しぶりに連絡しようと思う相手は、旧友やコロナ禍で疎遠になったクラスメイト・先輩・アルバイト先の人・気になる人など関係性別に異なることでしょう。

ここからは、久しぶりに連絡したいと思う相手の関係性別に使えるLINEテクニックを例文付きでご紹介します。

テクニックをマスターして、気兼ねなく連絡を取れるようにしましょう!

友達や先輩

長らく連絡を取っていなかった友達や先輩へ急に「連絡したい」と思うこともあるかもしれません。

そんな時は、あなたがどこの誰なのかを名乗ったうえで、フランクに気軽に送信してみましょう!

以下のような、相手を考えた手短な文章が好まれるようです。

「xxx、久しぶり~!○○のときの△△だよ!元気にしてる?」
「xx先輩、お久しぶりです!○○サークルの△△です!お元気ですか?」

最初に軽い挨拶を入れつつ手短に送信することで、相手も返信しやすくなるかもしれません。

長文を送りたい気持ちもわかりますが、長文を送ってしまうと相手も返信しにくい可能性があります。


アルバイト先の人

アルバイト先の人と打ち解けて、友達同然の関係になることもありますよね。

アルバイト先に行く機会が減ってしまったり、何らかの理由でアルバイトを辞めなければならなかったりと、人によっては仲が良かったアルバイト先の人との交流も激減してしまったという人もいることでしょう。

アルバイト先の人へ久しぶりに連絡する際は、上下関係をわきまえた手短な切り出し方がおすすめです。

「xxxさん、久しぶりです!○○のアルバイトで一緒だった△△です!お元気ですか?」
「xxx店長、お久しぶりです。○○店のアルバイトだった△△です!お元気にされているかな?と思ってLINEしました!」


女の子から気になる男子に

連絡したい男友達がいる場合や、「気になる男子のLINEを教えてもらったものの、連絡したいけどどんな内容が良いかわからない!」と悩む、恋する女子もいることでしょう。

アレコレ話したい気持ちもわかりますが、いきなり長文LINEが送られてきてしまっては、男子も迷惑だったり面倒に思ってしまったりしてしまい、返信がこないなんて言うことも考えなければなりません。

こちらも手短に伝えることで、男子からも連絡しやすくなるのでおすすめです。


「○○です♪△△くん、LINEを教えてくれてありがとう!LINEでもよろしくね^^」
「久しぶり!○○学校の同級生だった○○です!最近どうしてるかな?と思ってLINEしたよ♪元気してる?」


男から気になる女の子に

気になる女の子がいる男性たちも、女の子に対して何を送ったら連絡しやすいのか悩む傾向にあるようです。

実は女性は、男性から何かしらの連絡があると嬉しいものなのです。

相手の女性のことを気にしているんだよ!というのをさり気なく盛り込んで、女性が返信しやすいように送るのがベストだと言えます。


「○○さん、久しぶり!同じクラスの△△です^^大学でなかなか会えないけど、○○さんは元気してる?」
「○○ちゃん、久しぶり~!△△学部の△△です^^元気でやってる~?」


誕生日が近い相手に対して

誕生日は相手に最も連絡しやすい絶好のタイミングだと言えます。

アレコレ送ろうとせず、シンプルに相手の誕生日を祝う言葉を送れば、嫌な気持ちはされにくいでしょう。

「○○さん、誕生日おめでとうございます!」
「○○ちゃん、誕生日おめでとう^^」


LINEやメールと言った個人の連絡先に連絡しづらい場合は、SNS上でコメントするのも手段のひとつです。

最近ではLINEで直接連絡するよりSNSでコメントする人もいます。

久しぶりの相手でもSNSであれば個人に連絡するより敷居が低くなりますし、コメントをしたことで個別に連絡も取りやすくなるでしょう。


まとめ

気になる相手やかつての知人・友人へ久しぶりに連絡を取るときは、たまたま道端で久しぶりに会ったときに声をかけるときと同じように「元気?」「久しぶり~」といった気軽で返信しやすいLINEを送るのが無難です。

礼儀を意識しすぎて丁寧すぎたり、長文すぎたりするのも警戒されますし、あなたがどこの誰かわからないような短文すぎるメッセージでは相手が余計に警戒すると言えます。

相手とのかつての関係性を考慮しながらも、久しぶりの相手という点において敬意を払いながら連絡することで、相手からも警戒されにくいでしょう。

あなたが久しぶりの相手と無事に連絡が取れることを祈っています!

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催