【体験レポ】Tissot×レコチョク・ラボ×WORLD ORDERのVRでMVの世界に飛び込んでみた?!【学生記者】

笑花
2017/04/18
学生トレンド
あとで読む

こんにちは、横浜国立大学の笑花です。

みなさんは、スイスの歴史あるウォッチメーカー「Tissot」を知っていますか? その有名時計メーカー「Tissot」と、世界的パフォーマンスユニット「WORLD ORDER」がコラボレーションし、レコチョク・ラボ監修のもと360度VRプロモーションムービーを制作したそう。今回は、その完成披露イベントに潜入取材! VR映像も実際に体験してみました!


▲会場にはショーケースに入ったTissotの時計が。高級感のある会場の雰囲気にちょっぴり緊張してしまいました。

会場にはメディア関係者以外にも特別招待されたファンの方が大勢! 初めてのVR体験への期待が高まる中、Tissotアンバサダーの須藤元気さん、Tissotブランドディレクター マーティン・ゴーディアンさん、レコチョク・ラボ長の稲荷幹夫さんが登場し、会場は大きな拍手で包まれました。


▲左から須藤元気さん、マーティン・ゴーディアンさん、稲荷幹夫さん、MCのnicoさん。

この360度VRプロモーションムービーでは、見ている人が宙に浮かんでいるような感覚になってしまうとか。3人のトークショーが終わり、早速そのVRを体験してみました!


▲まずは穴の空いたアイマスクのようなシートを装着。わくわく!


▲ゴーグルを装着し、いざ! VRの世界へ!


▲「ん?!」


▲「えええぇぇぇぇぇ?! 上を見ても下を見ても中の映像と連動して動いてる!」

ゴーグルの中は現実と見間違えるほどリアルな世界が広がっていました。なのに、足元を見ると自分の足が地面についていない!まさに宙に浮かんでいるような感覚です!! さっきまで自分がいた世界とは別の世界が広がっています。これって本当にすごい。興奮してキョロキョロ辺りを見回していると……


▲「うわっっっっっっ!!!!」

いきなり背後からWORLD ORDERがダンスをしながら登場! そのダンスのクオリティーもさることながらパフォーマーとの距離が近いんです! さらにはWORLD ORDERに360度囲まれる事態に! これがすっごいリアルなんです。本当に目の前にパフォーマーがいるみたい! 大興奮のVR体験を終えると、今度はなんと現実世界に本物のWORLD ORDERが登場。


▲キレの良いダンスに会場も大盛り上がり!! かっこよかったぁ!


▲左から須藤元気さん、マーティン・ゴーディアンさん、稲荷幹夫さん。腕につけているのはTissotの時計。

160年以上の歴史の中でTissotが大切にしてきたのは「本物の時計」を世に送り出すこと。世界初の耐磁性ウォッチを生み出したのも実はTissotなんです。クラシックなデザインと、ハイスペックで精巧な中身という二面性をうまく表現し、記憶に残る映像にするために今回VRでのプロモーションビデオに挑戦したとか。

実際にその世界を体験してみて、WORLD ORDERのダンスのクオリティーの高さや、MVのようなカジュアルな映像がTissotの世界観を作り上げていたように感じました。まさに鳥肌もの!! こちらのプロモーションビデオはVRなしでも楽しめます。youtubeで気軽に見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

文・笑花

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催