【学生体験レポ】授業終わりにスキンケアイベントに参加してみた!

学生の窓口編集部
2015/07/10
学生トレンド
あとで読む

日差しがきつくなると日焼けしたり、クーラーで肌が乾燥したりと、肌の悩みがでてきますよね。合宿や旅行で素肌を公開するシーンが増える夏休みを前に、正しいスキンケアをちゃんと学びたい! ということで、今回は女子大生限定でスキンケアを学べるイベント『美容&トレンドのプロとCafe女子会』に、学生ライターみやびが潜入体験してきました! その模様をみなさんにレポートします!!

会場は中目黒のオシャレなカフェ

イベント会場はおしゃれな街、中目黒にある『aroma cafe』です。
店内は自然をモチーフにした装飾でかなりイイ雰囲気!

さっそくイベントの様子を報告しちゃいます!!

スキンケア=保湿!

イベントに登壇したのは、ロート製薬の山田樹里先生。

肌がキレイな樹里先生ですが、学生時代は日焼け止めを塗るぐらいで、スキンケアは殆どしていなかったそう。でもしっかりとスキンケアをすることで、今のようなキレイな素肌を手に入れたみたいです。

正しいスキンケケアをするうえで、もっとも大切なことは「保湿」。「スキンケアの80%は保湿で決まる!」というほど大切なのだそう。スキンケア次第でお肌はキレイになるんですね♪

化粧水の正しい使い方

化粧水は1回につき500円玉程度の量が適切なのだとか。500円玉のサイズって思った以上に大きいんです! たっぷりと使うことが大切なんですね。肌になじませる時間は45秒を目安に、手のひらにモチっとくっくいて、ひんやりと感じるまでなじませるのが効果的だそう。

「ヒアルロン酸」の化粧水づくりを体験

化粧水に含まれる保湿成分で、「ヒアルロン酸」って良く目にしますよね? このヒアルロン酸、たった1gで6ℓの水分をキープするほどの保水力を持っているそう。イベントでは、そんなヒアルロン酸をつかった化粧水づくりを体験する1コマもありました。めったにできない貴重な体験かも!?

トレンドのプロが教える、なりたい自分に近づく方法

イベントの後半には、今話題の『撮影女子会』のプロデューサー中村朝紗子さんがゲストとして登場。

中村さんは、やりたい事があるけれど自信がなくて悩む場合、恋愛に例えて物事を考えるそう。

「好きな人にアタックせずに、何も発展しないままだと、違う女の子が好きな人を奪ってしまうかもしれない。そう思うとやるしかないと決断できる。」

そう語る中村さんの姿がとても印象的でした。

恋愛に例えると女子なら何でも決断ができそうですよね。学生時代は、やりたいことが見つかったらそれを人に伝えることが大切で、やりたいことがみつからなかったら、とにかく今を楽しむことが大切だと感じました。

最後はみんなで『撮影女子会』を体験☆

外見も、内面も、なんだかステキ女子に一歩近づけたような気がします♪

取材:学生ライターみやび  文:編集部

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催