ミラーレス一眼風の加工ができる! 画像加工アプリ「OLYMPUS IMAGE PALETTE O.I. Palette」の使い方【学生記者】

カジ
2017/03/28
入学準備・新生活
あとで読む

こんにちは! 小樽商科大学2年のカジです。

▼カジさんの書いた記事をもっと読む!
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/237

みなさんは普段写真を加工するとき、どんなアプリを使っていますか? 今や星の数ほどある画像加工アプリですが、実はとっても使いやすい&まだあまり知られていないアプリがあるんです。ということで私が今回紹介したいのは、あの「オリンパス」が出している画像編集アプリ「OLYMPUS IMAGE PALETTE O.I. Palette」です。なんとこのアプリは無料で使えちゃうんです!

実際の作例と共に、使い方を見ていきましょう。

まず、これが元の写真。通学路の坂を、バスの中から撮影したものです。

これを、O.I.Paletteで加工してインスタグラムに投稿しようと思います。

まず、「O.I.Palette」アプリを起動し、カメラロールから写真を読み込みます。

最初に、信号機のラインに合わせて、水平になるようにトリミングします。いえ、もちろん必ずそうしないといけないってわけじゃありません。ただ今回は僕が「写真が傾いてるのが気になるなあ」と思ったからそうするだけです。特に正解があるわけではないので、やりたいようにやってみましょう。

ここからは、もう多彩なフィルターで遊ぶ時間です。

「デイドリーム」でふわりとした雰囲気を出してみたり

「ヴィンテージI」でフィルムっぽくしたり……。

もういろんなことができます。ちなみに、これらのフィルターはオリンパスのミラーレス一眼に搭載されているものなのです。高いカメラの機能の一部を、スマホで気軽に楽しめるんだからうれしいですよね。

今回は、「建物の色がごちゃごちゃしている」「構図全体で魅せたい」「でも赤信号はチャームポイントとして残しておきたい」という僕の思惑があるので、「パートカラーI」のフィルターをかけてみます。これは、全体をモノクロにするなかで一色だけカラーで残しておくことができる機能です。

フィルターを選択すると現れるリングから、点を赤い色のところに持っていくだけで、こんな写真が作れちゃいます。



次のページ最後にトーンカラーを調整しよう!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催