スタートダッシュを切りたい新入生必見! スムーズに4月を過ごすための履修登録のコツ【学生記者】 2ページ目

ヒラリー

お気に入り!

あとで読む

3.シラバスを見る

パソコンか教務課の隣にあるシラバスを見て、その授業を受け持つ先生の授業の進め方・評価方法・授業の内容を調べました。具体的には「授業の内容が自分の学びたい内容か」、「進め方は自分に合うか」。特に私が重視したのは「評価方法」と「テスト」でした。テストが嫌いな私は日頃の行いで評価が決まる「平常評価」の授業をメインに取りました(笑)。また、1.毎回の授業でテスト、授業態度や課題等で評価 2.学期の途中でレポート提出+最後の授業でテストなど、平常評価にもさまざまな方法があります。ちなみに私は早めに長期休みに入りたかった上に、学期末のテスト期間にまとめてテストを受けるのが嫌で少しでもテスト期間中の負担を軽減したかったので、前者を優先的に取るようにしていました。当然ですが、おかげで一回も単位を落とすことなく卒業できました(笑)。

4.履修を組むときのコツ

履修を組むときは後で後悔することがないように、「日頃のバランス」と「テストのバランス」を考えるのがコツです。前者は1日に5コマ取ったり、変な空き時間が開くことがないようにするのが秘訣。1・2年生の間は仕方ないですが、90分×5コマ取るのはかなり体力気力を消耗しますし、変な空き時間はモチベーションが下がってしまうこともあります。自分の体力・気力と相談して考えましょう。後者はすべての科目がテスト期間に集中させないように組むことが秘訣です。科目が集中するとなかなか負担も大きい上に万全なテスト対策が取れず、単位を落としてしまう危険性があります。この2つを考慮してスケジュールを組むと安全です。

◆まとめ

いかがでしたか? この方法を使えば、単位も安心に取れて、4月の予定もバッチリ立てられるはず。少しでも履修登録のお役に立てたら幸いです。 

文・ヒラリー

プロのマナー講師監修!学生生活のメールや電話でのコミュニケーションに役立つ
『メール&電話例文完全テンプレート集』配布中!


▼無料ダウンロードはコチラから▼

学生生活テンプレートをダウンロード
2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催