一番の理解者! 恋人を「最高の親友」だと感じた瞬間8選

編集部:すい
2017/03/09
学生トレンド
あとで読む

恋人でもあり、親友でもある……そんな心地よい距離のカップルはお互い相手を思いやり、対等な関係をキープしているからこそ成り立つ関係ですよね。今回はそんなふうに、自分の恋人のことを「最高の親友!」と感じた瞬間はあるかどうか、大学生のみなさんに聞いてみました!

▼こちらもチェック!
恋人タイプ診断! あなたにピッタリの彼氏・彼女は甘えん坊? 自由人? それとも……

■恋人が「最高の親友」だと感じた瞬間はどんなときですか?

●自分の理解者

・怒ってくれるとき。本気で自分のことを見てくれていると感じたから(女性/21歳/大学3年生)
・全てを受け入れてくれたとき。よいところも悪いところも全て。自分の悪いところを指摘してくれて、それでも直せなかったとしても大丈夫だよと声をかけてくれるところ(女性/18歳/短大・専門学校生)
・自分の短所をきちんと言ってくれるとき。仲の良い友達でもなかなか自分のダメなところを言ってくれる人は少ないし、恋人の言いかたに優しさを感じられたから(男性/19歳/大学1年生)
・自分の短所もむしろ好きだと言ってくれたこと。自信が持てなかった部分を受け入れてもらえたのがうれしかったから(男性/23歳/大学4年生)

●一緒にいるとき

・無言の時間が心地いいとき。気を使わなくても居心地がいいから(女性/22歳/大学4年生)
・思っていることをはっきりと言ってくれたとき。同性の友達でどんだけ仲が良くても言えないこともなかにはあるから、そういうところを恋人だからこそ言える部分があると思う(女性/22歳/大学4年生)
・言いたいこと言い合える。心を開いている証拠(男性/20歳/大学3年生)
・よく気遣いをしてくれる。自分のことをそこまで想ってくれる人が家族以外にいるのは幸せなことだから(男性/21歳/大学3年生)

●ふざけあえる!

・バカみたいに遊ぶことができる(女性/22歳/大学4年生)
・なんでもかんでも楽しめるとき。なんでもかんでも楽しめて笑えるのは仲が良くないとできないと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・ふざけた冗談を言い合って笑い合える。冗談を言えるくらいの関係でないと疲れてしまう(女性/19歳/短大・専門学校生)

次のページ着飾らない自分でいられる!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催