彼もこれでニッコリ! 遅刻しちゃったときに送ると許してもらえる「ごめんねLINE」7選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む



デートや遊びの約束のときに相手から待ち合わせに遅れる旨のLINEが。メッセージの内容によってはイラっとしてしまうこともありますよね。では一体どんなメッセージを送れば相手が許してくれるのでしょうか? 実際に現役大学生に遅刻する際に送ってほしいLINEメッセージについて聞いてみました。



■遅刻したときにでも許せるLINEのメッセージを教えてください。
●「あと〇分でつく」

・だいたいの到着時間が把握できれば時間つぶしに寄ったりできるから(20歳/大学2年生)
・どのくらい遅れるのかと理由があれば常識的な範囲内で許せるから(20歳/大学3年生)
・友達に言われると許せるから(21歳/大学4年生)
・いつ来るかわからないのが不安だから(24歳/大学院生)

●「ごめん! 遅れる」

・ふざけてない限りはシンプルな文でも申し訳なさは伝わるから(22歳/大学4年生)
・素直でよろしい(21歳/大学4年生)
・実際に似たようなことがあったから(20歳/大学3年生)

1

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催