もはや死語? 「えもんかけ」意味がわからない大学生は◯割!

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

時代が進むにつれ、いわゆる「死語」もたくさん登場するようになります。かつてはよく使っていた言葉だが、今ではほとんど聞かなくなった。みなさんにもそういう経験があるのではないでしょうか。たとえば「えもんかけ」もその一つかもしれません。「えもんかけ」とは衣服をかけておく道具のことを表す言葉です。今では「ハンガー」という言葉が代わって定着しているため、使われる機会が減っています。今回は「えもんかけ」という言葉について、今の大学生は知っているかどうかアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
性格診断テストまとめ 隠された自分の性格が丸わかり!

Q.「えもんかけ」という言葉の意味はわかりますか?

はい   45人(21.2%)
いいえ   167人(78.8%)

約8割の大学生が「知らない」と答えましたが、一部の大学生は知っているようですね。では、それぞれ知っていた・知らなかった理由についても見てみましょう。

■そう思う理由を教えてください

●はい

・着物もえもんかけも持っているから(女性/24歳/大学院生)
・家族で日常的に使っているから(女性/24歳/大学院生)
・テレビで聞いたことがあるから(女性/22歳/大学4年生)
・友達が「うちではハンガーのことをえもんかけと言っている」と言っていたので知っている(女性/22歳/大学3年生)
・祖母が言っていたのを聞き、そのときにハンガーのことだと知ったから(女性/21歳/大学4年生)
・漫画・小説等で表現されているところから知ったのではないかと思う(男性/25歳/大学院生)
・自然と知っていた(女性/25歳/大学4年生)
・バイトで使うから(女性/22歳/大学4年生)

1

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催