ファンだからこそ! 2017年公開の実写映画で一番クオリティが心配な作品ランキング

編集部:いとり
2017/01/01
学生トレンド
あとで読む

出来不出来の差が激しい実写映画。過去を振り返ると、『るろうに剣心』のように好評なものもあれば、原作ファンから激しい非難を浴びるような作品もありました。原作ファンだからこそ、実写化するならしっかり作りこんでほしいと思うもの。では、来年2017年公開の実写映画において、もっともクオリティが心配されている映画というと、一体、何になるのでしょうか? 今回、大学生にアンケートをとって調べてみました。

▼こちらもチェック!
ジョジョ実写化が話題! 実写映画で大学生が「これだけはやめて!」と思う展開5選

■2017年公開の実写映画で一番クオリティが心配な映画はどれですか?

第1位 「鋼の錬金術師」 36人(9.7%)
第2位 「銀魂」 34人(9.2%)
第3位 「ジョジョの奇妙な冒険」 32人(8.7%)
第4位 「一週間フレンズ。」 27人(7.3%)
第4位 「きょうのキラ君」 27人(7.3%)

もっと得票数が多かったのは「鋼の錬金術師」。世界観が独特で、アニメも大人気でしたが、実写化となると難しい部分が多いのでは? と不安な人が多いのでしょうね。早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

●第1位 「鋼の錬金術師」

・アニメが人気なので、ハードルが高いと思うから(女性/18歳/大学1年生)
・主人公がイメージと違うから(女性/22歳/大学4年生)
・現実感がもともとないアニメを実写化しておもしろいのか不安(男性/21歳/大学3年生)
・実写ではアニメの迫力さが出せないと思うため(男性/22歳/大学4年生)

●第2位 「銀魂」

・時事ネタやモノマネが見れないのではと思うから(男性/20歳/大学2年生)
・あの独特な世界観は実写になったら壊れてしまいそうだから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・人気のある作品なので、受け入れられない人もいるのではと思うから(男性/25歳/大学4年生)
・ちゃんと実写化できているか不安だから(男性/19歳/大学1年生)

●第3位 「ジョジョの奇妙な冒険」

・CGをどこまで使うのか不安(女性/20歳/大学2年生)
・実写では難しそう(女性/22歳/大学4年生)
・あの独特な世界観を再現するのは難しそうだから(女性/19歳/短大・専門学校生)
・人気な漫画を実写にするのはとても難易度が高いしアクションシーンも多いから(女性/20歳/大学2年生)

次のページ4位以下の理由は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催