スーツ? ワンピース? 大学の入学式にふさわしい服装とは

編集部:いとり
2016/11/14
入学準備・新生活
あとで読む

大学に入学して初めて迎える大きなイベントが「入学式」です。気合を入れて服も一番お気に入りのものを……と考えてしまいますが、案外その服装は入学式にふさわしいものではない可能性もあります。では、大学の入学式における「適切な服装」「NGな服装」はどんなものなのでしょうか。今回は、大学の入学式の服装についてまとめてみました。

▼こちらもチェック!
大学生に聞いた! 入学式の恥ずかしい思い出5選「髪型に気合を入れすぎて浮く」

■男性の場合はスーツの種類に注意!

男性の場合、入学式に出る際は「スーツ」を着用するのが一般的であり、「最も適切な服装」といえます。スーツの色は黒のほか、濃紺やグレー、ダークグレーが特に多く見られ、この中から自分好みの色を選ぶのが無難です。目立ちたい人は赤色など派手な色のスーツもアリかもしれませんが、厳粛な入学式には適切ではないと言えるでしょう。

また「人生で初めてスーツを買う」という人も多く、シンプルな柄ナシをチョイスするケースも多く見られますが、スラッとスマートに見せる効果がある縦ストライプ柄もおすすめです。

中に着るシャツに関しては、スーツがシックな色の場合はカラーシャツを合わせるといいアクセントとなります。しかしネクタイの色も考えて組み合わせないとバランスが悪くなります。ネクタイの色は「紺」「青」「ピンク」が女性受けも良い人気のカラー。例えば薄い水色のシャツは、この3色のどれにも合うシャツといえます。

ただし、ネクタイに関して「黒色のネクタイ」はNGです。これはお葬式などに用いるものなので、絶対に選ばないようにしましょう。

ネクタイの結び方がわからない! という人は、これをきっかけに覚えてみるのもいいかもしれません。

▼こちらもチェック!
社会人になる前に知っておきたい? いくつもあるネクタイの結び方「プレーンノット」「ダブルノット」……

男性の場合は、あまりにも奇抜な色のスーツを選んだり、黒色のネクタイを用いない限りは大丈夫ですが、一つ気を付けたいのがスーツの種類です。スーツには「シングル」と「ダブル」があり、

・シングル……ボタンが縦に2つ付いているもの
・ダブル……ボタンが2列にそれぞれ3個、計6個付いているもの

この2つに格上、格下というのはなく、着用ルールもありません。しかし一般的に「シングルは若い世代」「ダブルは年配世代」といったイメージが強く、大学の入学式ではシングルを着用している人が圧倒的に多いため、ダブルのスーツは浮いてしまいます。他の人のスーツを気にする人は恐らくいないでしょうが、ダブルよりシングルをチョイスするのが無難ではあります。

【洋服の青山】公式通販はこちら

●男性編 まとめ

・スーツはダブルではなくシングルをチョイス
・スーツの色は黒、濃紺、グレー、ダークグレーが人気
・ワイシャツの色はスーツ、ネクタイに合わせる、色は淡い水色が無難・ネクタイの色は紺、青、ピンクが女性に人気

次のページ女性は入学式で何を着るべき?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催