TOEIC何点以上なら「英語ができる」と胸を張って言える? 大学生が思う基準点は……

編集部:すい
2016/11/06
仕事を知る
あとで読む

大学に入ると、授業の一環で受けなければならないという人も多いのがTOEIC。就活のときには履歴書に点数を記入して、英語がどのくらいできるのかアピールすることもできるこの英語の試験制度ですが、実際大学生からすると何点以上取れたら「英語ができるなぁ」と思われるのでしょうか。今回は、現役大学生にすごいと思えるTOEICの点数の基準について聞いてみました。

■TOEICが何点だと「英語ができる」と思いますか?

第1位 800~850点……71人(17.7%)
第2位 700~750点……65人(16.2%)
第3位 750~800点……38人(9.5%)
第4位 600~650点……36人(9.0%)
第5位 950~990点……33人(8.2%)

一番多かった意見は、800点~850点でした。990点満点の試験ですから、相当高い点数をとらないといけないようです。それぞれどんな意見があるのか見てみましょう。

●1位 800~850点

・700点台まではがんばれば取れそうだけど、800点超えるのはなかなか難しそうだから(女性/21歳/大学3年生)
・8割ぐらいはできなきゃだめだと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・海外系の企業に就職するならそれくらいが必要だから(女性/20歳/大学3年生)
・まわりの英語のできる友達がそれくらい取っていたから(男性/24歳/大学4年生)

外資系企業の募集要項として、800点以上という基準を設けていることもあります。こうしたところはひとつの基準になりますよね。

●2位 700~750点

・650点以上を目指せと言われているので、それをさらに50点も超えているのはすごいと思うから(女性/21歳/大学2年生)
・600点を目標にする人が多いからこれを超えるとかなり優秀に思う(男性/22歳/大学4年生)
・700点から履歴書に書いていいラインと聞いたから(女性/21歳/大学2年生)
・面接で評価される点数だと聞いたから(女性/20歳/大学2年生)

600点台を目指す大学生が多い中、700点台をとれるのはたしかに「英語ができる」と言っていいかもしれません。

●3位 750~800点

・大学の英語のトップのクラスの人がそのくらいだから(男性/21歳/大学3年生)
・英語専攻だがこれぐらいが最低でもほしいため(男性/22歳/大学4年生)
・勉強しないとそのくらいの点数は取れないから(女性/22歳/大学4年生)
・国立の大学院に行くためにはそれぐらい必要だから(女性/18歳/大学1年生)

クラスわけや専攻など、英語を専門的に使う場合はこのくらい取れてないといけないのですね。

次のページ4位以下の理由とは……

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催