金欠大学生でも行ける! お財布に優しい海外旅行先3選

編集部:すい
2016/11/02
学生旅行
あとで読む

「南国に行ってみたいけど、沖縄は高いしなぁ…」「海外旅行したいけど、お金がない…」なんて諦めていませんか? 東京から出発する国内ツアーを検索すると4日間ツアー料金は、北海道 31,800円~、沖縄 34,800円~となっています。(2016年10月 HISより)しかし、海外旅行4日間ツアー料金は、フィリピン、セブ (4万円台~)、ベトナム、ホイアン (3万円台~)、タイ、バンコク (2万円台~)。(2016年10月 エイビーロードより)これは、ホテルと航空券がセットになったツアー料金のみの比較ですが、今回ご紹介するセブ、ホイアン、バンコクの物価はともに日本の約半分。現地での食事や買い物は、とにかく安い! しかも、海外では、日本で味わえない体験が待っています! 今回は、北海道や沖縄に行くより安く行ける海外旅行をご紹介します!

フィリピン、セブ

成田から直行便を利用して5時間20分ほどでフィリピンのセブ島に到着すると、そこは一年中半袖で過ごすことができる南国リゾート地。4万円台のツアーでも滞在できるパシフィック・セブ・リゾートは、白砂のビーチ沿いにあり、2014年に全室リニューアルを終えた美しいホテル。白砂のビーチでのんびり本を読みながら一日を過ごす夢のようなリゾートライフが楽しめます。さらにこのリゾートは、スキューバーダイビングのライセンスが取得できるPADI認定ゴールド・パームダイブセンターを併設しているので、スキューバーダイビングの資格取得も可能。世界屈指の美しい海でライセンスを取るのもいいですね。

■ベトナム、ホイアン

ベトナムと言えば、ハノイやホーチミン観光がメジャーでしたが、2014年7月より成田からダナンという都市に直行便が就航して以来、ベトナム中部の人気が急上昇し始めました。成田から約5時間半のフライトでダナンへ、さらに車で40分ほど走れば、町全体がユネスコの世界文化遺産に登録されている古都・ホイアンに到着します。ホイアンには情緒ある建造物が並び、まるで映画「レッドクリフ」に出てくるセットのような雰囲気。毎月旧暦14日は、歴史保存地区が歩行者天国になり、家々の電気は消され、布で作った提灯のほのかな明かりのみが町を照らす幻想的な街に。国際貿易港として繁栄した17世紀を偲び、古都を散策してみてはいかがでしょうか。

次のページこんな国もかなり安く行ける!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催