自分の収入・支出と比較しよう! 平均的な大学生の生活費ってどんなバランス?

学生の窓口編集部NA
2016/08/22
入学準備・新生活
あとで読む
目次
  1. ●「自宅」に住む大学生の場合
  2. 一人暮らししている大学生の場合は?
  3. 大学生の生活費、支出はどうなっている?
  4. 一人暮らし大学生の支出バランスは?

大学生のみなさんは、自分の日常生活に月額どのくらいのお金が掛かっているのかを正確に言えるでしょうか? また、どのくらいの収入があれば生活を維持できるかを把握できているでしょうか? 今回は、大学生の生活費の収支についてです。

■大学生の生活費、収入の部はどうなっているか!?

『独立行政法人 日本学生支援機構』(JASSO)が毎年度行っている学生生活調査の平成26年度版に、大学生の年間の生活費の収入・支出について調査したデータがあります。まず、収入について見てみましょう。

●「自宅」に住む大学生の場合

・国立大学の大学生
家庭からの給付:60万8,700円
奨学金:26万7,100円
アルバイト:30万8,700円
定職収入・その他:4万600円
小計:122万5,100円

・公立大学の大学生
家庭からの給付:58万5,800円
奨学金:28万200円
アルバイト:31万9,800円
定職収入・その他:4万2,200円
小計:122万8,000円

・私立大学の大学生
家庭からの給付:107万7,400円
奨学金:38万7,100円
アルバイト:36万7,600円
定職収入・その他:5万8,500円
小計:189万600円

親御さんの負担を表している「家庭からの給付」に注目しますと、「自宅」から大学に通う大学生の場合、

・国立大学:60万8,700円/年 ⇒ 月額 5万725円
・公立大学:58万5,800円/年 ⇒ 月額 4万8,817円
・私立大学:107万7,400円/年 ⇒ 月額 8万9,783円

となります。

次のページ一人暮らししている大学生の場合は?

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催