イマドキの授業の受け方? 大学の講義のをノートパソコンでメモしている人は◯割! 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■ノートパソコン派

●消すのも書くのも自由自在!

・手書きだと自分の字が汚すぎて後で読めないから(男性/22歳/大学4年生)
・大学がそういうスタイルでやっているから(男性/18歳/大学1年生)
・教授からそうしろといわれた(女性/20歳/短大・専門学校生)
・ワープロでノートをとることが基本だから(男性/20歳/大学3年生)
・パソコンのほうが早いから(男性/24歳/大学院生)

文字を書くのが苦手な学生にとってはパソコンを使ったほうがあとから見直したときにわかりやすいものですよね。また先生や教授から「メモはパソコンで」という指示があるという学生もいました。そんな話を聞くと、時代を感じますね。

いかがでしたか? 現役の大学のほとんどが授業ではノートパソコンを使わず、紙とペンでノートをとっているという結果でした。ちょっと安心したという大人も少なくはないはず。これからますますデジタル化が進んでいくであろう未来、今後はどんな講義の受け方がスタンダードになるのでしょうか? 少し楽しみですね。

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年6月
調査人数:大学生男女400人(男性202人、女性198人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催