大学生に聞いた、映画やアニメで物語の序盤に死ぬキャラの特徴5選 2ページ目

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

●真っ先に突き進むタイプ

・主人公と対照的な性格で、物事を深く考えずに行動するタイプが多いと思うから(女性/21歳/大学3年生)
・たいてい人が止めているのに突き進んで死ぬことが多いから(女性/19歳/大学2年生)
・自分の力を過信してすぐに強い敵などと戦ってやられてしまうから(男性/19歳/大学1年生)
・先兵としていく人ほどだいたいかませ犬として死ぬから(男性/25歳/短大・専門学校生)

主人公が慎重に行くタイプだと、その対比としているのがこのキャラ。主役よりも先に戦いに行ったり、周りの意見を聞かずに突き進むキャラがいたら、「こいつすぐ死にそう」と疑ってもいいかも。

●その他

・一番最初に登場するキャラ。主人公が出るための踏み台のような扱いをされている気がするから(男性/26歳/大学院生)
・夜間警備員。見てはいけないものを見て殺されるパターンで一番多い職業な気がするから(女性/21歳/大学4年生)
・優等生。優等生を殺さないと話が進まない(女性/25歳/大学3年生)

「夜間警備員」という意見は、納得。事件現場で犯人とばったり会ってしまってすぐに殺されてしまうようなシーンが目に浮びますよね。

いかがでしたか? すぐに死んでしまうキャラにもいろいろと特徴があるようです。大学生のみなさんは、これから映画やアニメを観るとき「このキャラはどうだろう?」と注目して観てみてくださいね!

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年5月
調査人数:大学生男女402人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催