ここがおすすめ!新橋で行きたい和食の名店&人気店15選

学生の窓口編集部
2016/03/31
グルメ
あとで読む

新橋には、大人の隠れ家からリーズナブルな若者向けの店までさまざまな飲食店が集中しています。看板がたくさんあって、どこに行けばいいかわからない……そんなときに助かる和食の名店をご紹介。シチュエーションに合わせて選んでくださいね!

■和っちゃんや

新橋駅から20秒。駅から走って行ける距離の『和っちゃんや』の名物は、ジュージューと音を立てながら運ばれてくる迫力の溶岩焼き。桜島の溶岩プレートから出る強い遠赤外線は肉の旨みとジューシーさを閉じ込めます。自家製食べるラー油とコチュジャンダレで焼き上げるプルプルピリ辛・厚木のシロコロホルモン(780円)、8種類の香草ハーブ塩で甘さが引き立つ岩手県の岩中豚(760円)、塩麹風味の大山地鶏(860円)にねぎ塩タン(860円)と、焼肉専門でもなかなか味わえないような品揃えです。珍しいのは珍魚の刺し盛り(480円)。トゲや骨が多くさばくのが大変なのでなかなか刺身に出せないようなオニカサゴ、ホウボウなどの珍魚をお刺身でいただけます。トロットロのコクがやみつきになるひな鳥の白レバ串(260円)は限定20本なのでお早めに。

<基本情報>

・名称: 和っちゃんや
・住所: 東京都港区新橋3-21-2 丸文ビル3F
・アクセス: 新橋駅すぐ
・営業時間: 13:00 ~ 24:00
・定休日: 無休(13~16時、日曜は要予約)
・電話番号: 03-5408-8830
・参考サイト: http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13133577/

炭火居肴家 山崎37year's

加賀の食材をはじめとした厳選した全国の味覚を、炭火焼きで楽しめるのは『炭火居肴家 山崎37year's』。金沢直送の旬の鮮魚はプリっと身が締まって絶品。まずはお刺身で味わいましょう。一口で食べられないほど大ぶりな刺身は食べごたえ抜群。彩りと食感豊かな加賀野菜は天ぷらもオススメです。石川名産の鯖のへしこ炙り(900円)は酒の肴に最適! おかわりしたくなるおいしさです。炭火でこんがり焼いた薩摩知覧鶏や黒毛和牛も絶品。炭火焼きならではの香ばしさが、満腹を忘れてしまうほど。土鍋で炊いたつやつやのご飯(900円~)を忘れずに。石川県の地酒や珍しい能登ワインもぜひ味わってみてください。ご飯と豚汁がおかわり自由の炭火焼きランチ(850円~)も。

<基本情報>

・名称: 炭火居肴家 山崎37year's
・住所: 東京都港区新橋2-10-1 NKビル B1F
・アクセス: 新橋駅 徒歩3分
・営業時間: 月~木/ランチタイム11:30~14:30 ディナータイム17:00~23:30 金/ランチタイム11:30~14:30 ディナータイム17:00~24:00 土/17:00~22:00
・定休日: 日・祝(予約のみ営業)
・電話番号: 03-3508-0797
・参考サイト: http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13172196/

勝手口じゅん

『勝手口じゅん』に一度来たら、静岡の郷土料理と地酒の虜になってしまいますよ。魚は、三浦半島の下浦、佐島、平塚漁港へ捕れたてを毎朝買い付けに行くというこだわりよう。お刺身はもちろん、焼きも煮つけも格別です。魚粉と青のりをかけて食べるのが特徴の静岡おでんはセルフサービス。黒いお出汁のおでんですが、見た目と違って辛くないので驚きます。名物黒はんぺんは絶対に外せませんよ! 締めには浜松産茶そば(600円)、富士宮やきそば(700円)、静岡しらすチャーハン(700円)と、ここでも静岡をたっぷり堪能! 新橋・虎ノ門・内幸町の3駅から徒歩5分以内の好アクセスなので、ふらっと気軽に行けるのも嬉しいですね。

<基本情報>

・名称: 勝手口じゅん
・住所: 東京都港区西新橋2-4-3 プロス西新橋ビル B1F
・アクセス: 内幸町駅 徒歩2分
・営業時間: 月~金/ランチタイム11:00~15:00(L.O14:30) ディナータイム17:00~23:00(フードL.O22:00、ドリンクL.O22:30)
・定休日: 土・日・祝
・電話番号: 03-3592-1126
・参考サイト: http://www.jwa.co.jp/

四季のバル

新橋駅から徒歩2分。旬の肴と銘酒が目玉の『四季のバル』では旬尽くしの和食と日本酒のペアリングを堪能できます。イチオシは、和食屋のこだわりローストビーフ(1800円)と素材が毎日変わる自家製燻製の盛り合わせ(1000円~)。珍しいのは京丹後の完全発酵・熟成の黒ニンニク(1300円)。ゼリーのようにまろやかなフルーツガーリックで、ニンニクのイメージがガラリと変わりますよ。〆のたまごかけごはん(800円)は、自家製じゃこ山椒と大葉がたっぷり。「これを食べないと帰れない!」というリピーター続出です。日本酒もお値打ち価格で楽しめます。新政、昇龍蓬莱、大信州、花巴を中心に約40種類の日本酒が全て550円均一。季節のフルーツを使ったフローズンタイプの日本酒カクテル(800円)は、日本酒初心者にいかがですか? 生ビールはハートランド。その名のとおり「心のふるさと」にこだわっています。

<基本情報>

・名称: 四季のバル
・住所: 東京都港区新橋2-15-13 エレガンス新橋ビル 5F
・アクセス: 新橋駅すぐ
・営業時間: 17:00~23:00(L.O.22:30)
・定休日: 土日祝
・電話番号: 03-6457-9934
・参考サイト: http://www.4seasons-bar.com/

次のページ新橋 和食の名店15選 2ページ目

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催