【大学生お悩み相談室】恋愛経験が少なくて、彼氏持ちの友だちに嫉妬……恋がしたい!

大石 蘭
2016/03/22
恋愛
あとで読む

授業にバイト、サークル、恋愛、将来のこと……大学生活では初めての経験につまずいたり悩んだりすることも多いはず。このコーナーでは、そんな大学生ならではのお悩みに、東京大学教養学部を卒業して現在はイラストレーター・文筆家として活動している大石蘭さんが大学生のころの自分を振り返りながらアドバイスします。

今週のお悩み:私だけ恋愛経験が少なくて、彼氏がいる友達に嫉妬してしまいます。(女性/22歳/大学4年生)

A:嫉妬する暇があったらその人のマネをしてみよう。

かわいい子やハデめな子に彼氏がいるのは納得できるにしても、あか抜けている=モテる、と単純に結びつかないのが大学生の恋愛のナゾ。地味でおとなしめの子に、入学早々彼氏ができたり、キリッとマジメなタイプに彼氏が途切れなかったり。
なんで私だけ恋愛経験が少ないの!?と嘆く前に……今、好きな人はいますか?

◆好きな人がいるなら……

片想いを楽しめるレベルを超えて、あきらめモードに入っているからこそ、周りのリア充に嫉妬してしまうのでは。
好きな彼しか見ていなくて周りの男子がまったく目に入っていないため、恋愛のチャンスを自ら逃している可能性が。恋愛の理想が高すぎるとなかなか恋人ができないものです。片思いを貫くのもいいけど、近くにいる男子も恋愛対象として見てみて。OBが集まるサークルの飲み会などに積極的に参加するのも恋のチャンス。

ただ、それで彼氏ができたとしても、妥協しない納得の恋になるかはまた別の話……。経験だけが増えて、恋愛に冷めてしまうのは考えもの。いっそのこと、片思いをあきらめる→付き合えそうな人と付き合う→失望して別れる→経験を増やそうといろいろな人と付き合う、という迷走を経験してみると、自分に合う恋愛が見えてくるかも!?

◆好きな人ができないなら……
周りの人に惹かれないからなのか、それとも自分に自信がないからなのか?
なかなか根深い問題かもしれませんが、「恋したい!」という気持ちが強いなら、発想の転換を。嫉妬するくらいなら、そのエネルギーを使って、周りの恋愛体質な女子のマネをしてみては。飲み会での振る舞い方、SNSでの書き込み、通学ファッションに至るまで、彼氏のいる女子の様子を完コピしてみるのです。

のちのち黒歴史化することになるのは覚悟の上で、自分の殻を破ってみよう!

文/イラスト●大石蘭
1990年生まれ。東京大学教養学部卒・ 同大学院修了。代表作にコミックエッセイ『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)。在学中より雑誌等でエッセイ・コラム執筆、イラストで注目を集め、現在も活動中。
☆オフィシャルブログ→http://lineblog.me/oishiran/
☆twitter→https://twitter.com/wireless_ran

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催