アイス最中の皮をぱりっとさせる方法とは?

Jeana
2016/03/03
グルメ
あとで読む

皮に包まれた、アイスクリームの「アイス最中」。美味しいけど、食べたときに「パリッ」としないのが悔しい。2日に放送された「ソレダメ!〜あなたの常識は非常識〜」(テレビ東京系)では、そのアイス最中をパリッとさせる方法を放送。これをやれば、今度から歯ごたえのいいアイス最中が食べられるようになる。


アイス最中は、工場出荷時にはパリパリしているが、時間が経つにつれて徐々にしけってしまう。

コンビニアイス評論家のアイスマン福留氏が教える方法とは、「トースターで焼けばいいんです」とのこと。
アイス最中を、トースターで45秒温めるだけで、「工場出荷時のできたてに近い、一番美味しい状態になる」というアイスマン。

とにかく重要なのは秒数で、きっちり45秒。
これより短くても、長くてもダメ。
短いと最中がパリッとした状態にならず、長いと中のアイスが溶けてしまう。
それが45秒だと、パリパリっとした皮と、少しクリーミーなアイスの状態があいまって、美味しさが倍増するとか。

アイスクリームをトースターで焼くというのは考えられなかったが、逆の発想が美味しさを引き出す秘訣。
45秒でパリパリになるなら、ひと手間加えてやってみる価値あり!

また、1本のバナナを均等半分に分けるときに、ナイフを使わず両端を手で持って、左右に引っ張るだけで、ほぼ均等に真っ二つにできる方法も紹介された。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催