朝から満喫! 築地のおすすめデートスポット9選【カップル向け】

編集部:はまみ
2015/12/09
恋愛
あとで読む

2016年秋の移転が間近にせまる築地市場を始め、築地は今だからこそ訪れておきたいスポットがたくさん! 築地で2人の楽しい思い出を残すなら今しかない!? 築地のオススメデートスポット9選をご紹介します。


1.浜離宮恩賜庭園

画像提供:(公財)東京観光財団

江戸時代の代表的な大名庭園、浜離宮恩賜庭園。海水を引き入れたこちらの庭園では、潮の満ち引きによって池の趣が変わり、自然の移り行く姿が眺められる珍しい庭園。池の中にはボラやセイゴ、ハゼやウナギなどの海水魚が泳いでおり、池の周囲にある石にはフジツボがついていたりと、通常の日本庭園の池とはちょっと違う趣が楽しめます。

潮入の池の中心には小さい島があり、そこには休憩できるお茶屋が。こちらのお茶屋では池に映る美しい景色を楽しみながら、季節の生菓子やおいしい抹茶などがいただけます。

浜離宮恩賜庭園に行くなら春が見どころ。牡丹園に咲く約800株の美しいぼたんやお花畑で菜の花が咲く姿が眺められたり、ソメイヨシノや八重桜や種類の異なる桜が咲き乱れたりと大変にぎやかに。庭園内の売店・濱見世では将軍おかきや濱御殿饅頭など、浜離宮限定のお土産ものも売られています。浜離宮デートの思い出に買って帰るのもいいかも?

浜離宮には日の出桟橋や浅草へつながる水上バス発着場もあるため、浜離宮を散策した後は水上バスで水辺をデートし、浅草にぶらり散策に出かけるのもいいかもしれません。自然の移り行く姿を眺めつつ、まったりできる浜離宮。ぜひ天気のいい日に2人で散策してみてくださいね。

■住所
東京都中央区浜離宮庭園
■交通(アクセス)
汐留駅より徒歩7分
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.h...

2.St Luke's Garden(聖路加ガーデン)


※画像はイメージです

医・職・住・学・悠の融合都市、St Luke's Garden(聖路加ガーデン)。ホテルに展望スカイレストランに、商業施設にスポーツクラブにオフィスにと、いろいろな施設がぎゅっとひとつにまとまっているエリアです。

こちらにデートへ行くなら、やっぱり夜景が楽しめる展望スカイレストランがお勧め。47階にあるスカイレストラン・ルークでは夜景を見ながら築地フレンチをいただくことができます。またテラスへ出て夜景を鑑賞することもでき、ロマンチックなムードで食事デートすることが可能。また個室もあるため、記念日には2人だけの空間で夜景を見ながらディナーするのもよさそうです。

またレジデンス棟には銀座クレストン・ホテルがあるため、こちらを予約しておけば時間を気にせず心ゆくまで、2人でゆったりと夜景やお酒が楽しめます。ホテル内からももちろん美しい夜景が眺められ、隅田川沿い・東京タワー方面・お台場方面と3つの眺めの中から好きな眺めを選び、ホテルの部屋を選ぶことも。

さらにホテルからはレジデンス棟とタワーをつなぐ渡り廊下が伸びており、お願いすれば見学することもできるとか。内部から見ると普通の廊下のように見えますが、外からの景色を思い出すと足が思わずすくんでしまいそう!? 夜景を存分に楽しみながら、ゆったりデートできる聖路加ガーデン。とことん夜景を楽しみたいカップルにお勧めデートスポットです。

■住所
東京都中央区明石町8-1
■交通(アクセス)
築地駅より徒歩7分
https://www.sltowers.co.jp/

3.アド・ミュージアム東京

※画像はイメージです

入場料無料で広告の歴史や最新の広告を紹介する展示が見られ、また広告についての資料が図書館で閲覧できるアド・ミュージアム東京。無料で入れるため、お財布の厳しい時期に2人でぶらぶらデートするにはもってこいの場所かも?

こちらの常設展では江戸時代から現代までにわたって広告がどのように進化してきたのかがわかる、日本の広告史が紹介されています。大正モダンなポスターや浮世絵調の宣伝ポスターなど、レトロな広告ながら今見ると却って斬新にも見えてしまう、昔のおもしろい広告を見ることができます。

また広告図書館では広告にまつわる資料や視聴覚資料を閲覧することが。古いCMなど、今は見ることのできなくなった昔懐かしの映像も見られます。さらにこちらのミュージアムショップも必見。昭和時代のホーロー看板のミニチュアや、マッチのラベルを並べてレイアウトしたポスター、江戸時代の絵双六のレプリカなど、ここでしか手に入らないであろうグッズが購入可能。無料でふらっといける気軽さながら、感性と知性が刺激され充実した時間が過ごせるアド・ミュージアム東京。広告のおもしろさを再確認できるかも? 2人で暇な時にぷらっと訪れてみてくださいね。

■住所
東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留
■交通(アクセス)
汐留駅より徒歩1分
http://www.caretta.jp/facility/ad.html

4.築地本願寺

浄土真宗のお寺なのに、なぜかインドっぽいようなヨーロッパっぽいような不思議な雰囲気が漂うお寺・築地本願寺。怪しいムード満点のお寺ですが、決して怪しい宗教をやっているわけではありません。昭和9年、建築家の伊東忠太氏によって建てられた古代インド様式デザインのお寺なのです。重要文化財にも指定されています。


お寺の本堂には阿弥陀さまが安置されており、なぜかパイプオルガンやステンドグラス、ずらっと並ぶイス席などが。外観から見てもびっくりですが、内観もなかなかの驚く眺めです。パイプオルガンを使ったコンサートは、毎月毎週金曜日のお昼ごろに開催されています。不思議なお寺でパイプオルガンの美しい音色に耳を傾けるのもよさそう。本願寺右側にある第一伝道会館内には日本料理「紫水」にティーラウンジもあるため、おなかがすいた時にもふらっと立ち寄れ休憩することができます。

また本願寺の境内では月1回・毎月第3日曜日に安穏朝市が開かれています。こちらの朝市ではとれたての野菜や果物、手作りのパンにジャムにお菓子、世界各地・日本全国の郷土料理や珍しい食材、日用品や雑貨などを購入することができます。最初はその見た目と雰囲気にびっくりしてしまう築地本願寺ですが、中は意外とほのぼのとした築地の下町らしい風情が漂っています。築地デートをするなら、ぜひ2人でのんびりしてほしいスポットです。

■住所
東京都中央区築地3-15-1
■交通(アクセス)
築地駅より徒歩約1分
http://tsukijihongwanji.jp/?fr=navi

5.カレッタ汐留スカイビュー

※画像はイメージです

入場料無料で夜景が眺められる、築地デートの穴場スポット・カレッタ汐留スカイビュー。展望窓の前には長椅子がおいてあり、こちらで飲み物など好きなものを自由に楽しみながら、お台場や築地周辺のきれいな夜景が眺められます。お昼に行く場合は、眼下に広がる浜離宮の美しい眺めも楽しめます。

展望台に向かうエレベーターはシースルーになっており、展望台に向かう途中でも夜景を楽しむことが。ただしこちらのエレベーター、ものすごい速さで昇っていくため高所恐怖症の人は注意が必要。ちょっとしたスリルも味わうことができます。美しさだけでなく、ちょっとしたドキドキも味わいたいというカップルにぴったりなスポットです。

ゆっくり腰を落ち着けて夜景を眺めながら食事したい時は、同階もしくはひとつ上の階にあるレストランで食事を楽しむことも。いずれも普段行くにはちょっと敷居の高い高級レストランやバーばかりですが、特別な記念日には絶好のロケーションで夜景を眺めながら、おいしいお食事をいただくことができます。

展望台につながるシャトルエレベーターは、カレッタモール直行のため夜景を楽しんだ後はそのままぶらぶらショッピングにグルメ散策にと足を運ぶことも。気軽にふらっと訪れられるため、築地でデートするときはぜひ展望台に立ち寄ってみてくださいね。

■住所
東京都港区東新橋1-8-2
■交通(アクセス)
汐留駅より徒歩1分
http://www.caretta.jp/floorguide/floormap_46F.html

次のページ築地のおすすめデートスポット その2

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催