彼女が喜ぶ! イルミネーションデートで気をつけたいポイント3つ

編集部:はまみ
2015/11/28
学生トレンド
あとで読む

多くの女性が好んでやまない、イルミネーションデート。冬のひんやりと澄んだ空気の中に優しく輝く電飾のアートは、二人の時間を特別なものに演出してくれます。そんなロマンチックなシチュエーションだからこそ、うっかり失態をおかして台無しに…なんてしたくないですよね? ここでは、イルミネーションデートで、あなたの評価を急上昇させるこだわるべきポイント、3つを紹介していきます!
1.事前にお店を予約しておく

イルミネーションは人の心をときめかせるものです。しかし、ずっと寒い中で歩きっぱなしだと、その気持ちもやがて下降線に。「寒い…」「早く室内に…」など不満を言われてしまう前に、どこか近くでお洒落なお店に入るのがベターです。しかし、人気のスポットだとシーズン中は、近隣のお店はどこも人でいっぱい、ということになってしまいます。ですので、事前にどこかお洒落な、可能であればイルミネーションを望むことができるお店を、予約しておくのがスマートでしょう。

2.寒さ対策は万全に

ただでさえ寒い冬の時期。夜に外を歩くのだから、当然、寒さ対策は必須です。ホッカイロなどは何個あっても便利です。もし、彼女がマフラーを巻いていなければ、自分のものを巻いてあげる、なんていうのもいいでしょう。あなたの優しさが感じられて、喜んでくれることは間違いありません。自分のマフラーがないと寒いのでは?そこは我慢です!

3.デートプランを何パターンか用意しておく

イルミネーションを見ると言っても、何も3時間も4時間も見て回るわけではありません。どんなに大規模なものでも、1時間、小規模なものだと数十分で見終わってしまいます。では、そこからどうする?というのが、あなたの腕の見せどころ。あらかじめ、ガチガチに練り上げたプランをもとに、エスコートするのもいいでしょう。しかし、ここでおススメしたいのは、何パターンか用意しておくこと。

「先に軽くご飯でも食べてからいく?」 「この近くの遊園地に観覧車があるから、イルミネーション見てから乗りにいかない?」など、彼女の希望に合わせて柔軟な提案をしてはいかがでしょう?

いかがでしたでしょうか? イルミネーションという最高のシチュエーション。それをさらに盛り上げるには、やはり、彼氏側の気配り・気遣いが大切なのです。些細な心配りの積み重ねにより、彼女のハートをしっかりと掴めるはず。その上で、普段照れくさくて言えない、感謝や愛情を表現する言葉をかけてあげるのもいいかもしれません。特別な時間が、かけがえのない思い出に変わることでしょう。

文●ロックスター

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催