今さらだけど……中学の友達に片思いしたときの恋愛テク

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

中学の頃友達だった相手に久しぶりに出会い、片思いしてしまったことはありませんか? あの頃とは変わった彼や彼女を見なおしたという人も、当時好きだった気持ちが再燃したというケースもあります。そんな古い知り合いとの片思いを成就させる恋愛テクを学びましょう!

■中学時代の話題で盛り上がる

同じ中学校出身で、しかも友達だったのなら共通の話題ってたくさんありますよね。当時のクラスメイトや先生について、面白かったエピソードについて、覚えているか相手に聞いてみましょう。もし覚えていれば会話が盛り上がるのは間違いなし!二人で話すのが恥ずかしければ、仲が良かった他のメンバーも数人呼んで、飲み会を計画してみるのもいいですよ。皆が楽しんで、また何度も集まれるようになるのが理想です。連絡先を交換できたら、メールやLINEで昔の話をしてみてくださいね。

■笑顔で挨拶を

もったいないのは、自分なんて魅力的じゃないし面白くもないし…….と最初から決めつけて卑屈になってしまうことです。卑屈になったり恥ずかしがったりして挨拶もろくにしないと、相手はあなたに嫌われていると勘違いしてしまう可能性もあります。こうなっては本末転倒ですよね! 誰だって100%自分に自信なんてありませんし、同窓会など長い間会っていなかった人達ばかりの場に行くのは緊張するものです。だからこそ誰かが笑顔で話しかけてくれたら大抵の場合はうれしいのです! まずは笑顔で挨拶することからはじめましょう。

■異性として見てもらえるように

基本的なことですが、外見は恋愛のうえでやはりとても大事です。振り向かせたい相手がいるなら、自分史上最高の見た目になる努力をしましょう! 服装、髪型、ダイエット、女性はメイク..……頑張れることはたくさんあります。また相手に異性として認識してもらうのも大事です。男性なら、女性に対してレディーファーストの行動をしたり、優しい気遣いをしたり。女性も気を利かせたりちょっと色っぽい男ウケを考えた服装をするなどがいいですね。そういった大人の変化を見せることで、「中学時代とは変わったな」と、あなた自身の成長を見せつけることができます。以前は恋愛対象外だったとしても、異性として、恋愛対象として見られるように変わるかもしれません。

■相手を褒める

会話するときの簡単なテクニックでは、相手のことを褒めるというのがあります。あまり大げさだと不自然ですのであくまでさり気なく。相手の着ている服や、仕事の話をしている時ならその時の相手の行動など、他の人が気づかないようなところを褒めてくれる異性がいれば誰だって嬉しく思うはずです。

「恋愛テク」と言っても、どれも特別難しいことではありません! できることから少しずつ、あなたらしく始めてみてくださいね。大事なのは、相手の立場に立って考えるということではないでしょうか。相手がどんなことが好きで、どうすれば喜んでくれるのかじっくり見極めてみましょう!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催